maniacs Blog

ようこそ、マニアックスブログへ

タグ:OZ

 イタリアツアーに参加しました!その4 の続きです。

はい、なかなか進みませんが、その5です。いよいよO・Zイタリア本社工場に入ります。

IMG_3371工場のライン見学は、このような感じで各セクション毎に見学者用のプレートがあり、そのプレートで、そのラインで何が行われているかの記載があります。左の写真は、O・ZのHLTという加工工程の部分です。HLT(フローフォーミング)は、鋳造したホイールを回転させながら、ローラーで熱間鍛圧加工して、リム幅の板厚・形状を完成品と同等まで成形する製法のことです。

IMG_3374例えば、左の写真。左のホイールはHLT加工前の状態です。右のホイールはHLT加工後。なんとこれだけ伸ばしているのですね。結構驚きました。HLTにより、鍛造に匹敵する剛性と柔軟性を実現出来るとのことでした。




IMG_3368
左の写真の一番手前は、maniacsでも人気のLeggera-HLTなんです。このようにスポークの間には、これから手作業で取らなければならないバリがあります。HLTの場合、簡単に書きますが、熱かけてリム伸ばして、バリも取って、塗装して、塗装チェックして、塗装修正して、最終チェックして出荷されます。正直、工数かかり過ぎじゃないの?と思ってしまいました。しかもやたら手作業が多いのです。最終の仕上げやる方なんで、ずーっとホイールの最終チェック専門で行ってまして、かなりの数の道具を使って1本、1本仕上げていました。

と...ここまで書いておいて、あまりいい写真がないので、ご興味ある方は下の動画をご覧ください..上記の説明をお読みになってあとでご覧頂くとつながり感が出ると思います。.



では、またいつが時間がある時にアップします!

VolkswagenSuperturismo-LM-Nero_Golf7
maniacs山下寿人です。
皆様もご存じのイタリアのホイールメーカー、O・Z社。XAS社別注の”OZ Superturismo-LM Nero”いよいよVolkswagen用の登場です!今回の別注ポイントは、レギュラーモデルのOZ Superturismo-LMでは設定のない”グロスブラックカラー”が最大の魅了となっております。アタッチメントを装着する事によりVWホイールセンターキャップが装着可能となっております。
Superturismo-LM-Nero_Golf7Variant
サイズは、18インチ、リム幅 7.5、インセット50というGolf5/6/7 GTIの純正ホイールのサイズに近いベスト マッチングなサイズを実現し、車検対応スペックなので安心して装着する事ができます。 

現在、18インチの純正ホイールの方は、こちらにサマータイヤを移植、さらに純正ホイールにウインタータイヤを装着の方が多くいらっしゃいます。もちろん純正17インチ以下のホイールからのインチアップでもオススメです!
また初めてインチアップを検討されている方にもデザインや程よい大きさから装着後も違和感無くご使用頂けるかと思いますので是非ご検討ください。

■適合車種 
VW Golf7/all model 
VW Golf7 Variant/all model 
VW Golf6/all model 
VW Golf6 Variant/all model 
VW Golf5/all model 
VW Golf5 Variant/all model 
VW Golf Touran/all model 

※ 写真装着車両:Golf7 GTI(上段)、Golf7 Variant(下段)

OZ Superturismo-LM Nero for Volkswagen (18インチ/7.5J)商品ページ 




・Z イタリアツアーに参加しました!その3 の続きです。

はい、なかなか進みませんが、その4です。いよいよO・Zイタリア本社に入ります。

IMG_3359IMG_3360門を入るとこんな感じで、入り口が出てきます。ここは一般の方に開放している訳でもなく、店舗でもありません。あくまでもオフィスなので、オフィスらしい作りになっています。右側の写真はちょっと暗いですが、従業員の通勤車と思われる車両がずらりと並んでいます。

並んでいる車両は、Volkswagen Group率が高い印象でした。それもモータースポーツでの強いつながりがあるからでdしょうか...。

IMG_3362IMG_3363最初に通されたのは、このようなちょっとしたギャラリー兼プレゼンテーションルーム。と言ってもかなり広く、現行モデルのホイールがずらり、そして45周年記念で発売された「Anniversary 45」と、その原型の1971年に発売された、記念すべきO・Z初のモデル「MINI」が展示されていました。

「Anniversary 45」は実はブラックだけでなく、Fiat 500の車体色に合わせたオーダーも出来るようでした。

この後、その3にて公開して動画を参加者皆で視聴し、いよいよ工場の見学へと続いて行くのでした...。
しかし、この時点で私自身、このような連載をすることを全く考えていませんでしたので、写真があまりありません。次回は、その数少ない写真で、なんとか工場の様子をお伝えしたいと思います。

 では、またいつが時間がある時にアップします!

O・Z イタリアツアーに参加しました!その2 の続きです。

さて今回のメインイベント、O・Z イタリア本社(工場含む)の見学ツアーです!
そして、ジャパンチーム(以下、JPチーム)とアメリカチーム(以下、USチーム)が一同に集められ、ミーティングといいますか、オリエンテーションといいますが、ブリーフィングといいますが、とにかく本社の方の説明が始まりました。そこで最初に上映されたのが、以下の動画。



この動画は、先日行われた「O・Z Fun Meeting」でも流れました。私自身は、他の機会でも何度かみた動画なのですが、最初に登場するクラウディオ・ベルノーニ代表が発声する「Welcome to OZ!」の意味が、この動画の撮影されている「この場所」で、この「動画」をみて、初めてシンクロしました。はい、O・Zにやってきたのです!

という訳で、その3はこれでおしまいです。まだひっぱるのかーという感じですが、まずは上記の動画を大画面でしっかりご覧ください。O・Zの世界観が伝わると思います。では、またいつが時間がある時にアップします!

OZ_maniacs_wheel01

ストアコンシェルジュ遠藤です。
 
大好評のOZ Racing × maniacs Superturismo LM 025
10/20現在在庫がございます!

このOZ Racing × maniacs Superturismo LM 025はmaniacsのこだわりとして、既存のOZ Superturismo LMに、VWホイールセンターキャップの装着、VWの専用ハブでバブリングが不要、ホイールボルトも純正ボルトが使用出来ます。さらにmaniacsのエクスクルーシブモデルであるレッドレタリング、そして特別色のグリジオコルサでのペイントと、世界のどこを探してもないスペシャリティモデルに仕上げました。

そしてサイズは、18インチ、リム幅 7.5、インセット50というGolf GTIの純正ホイールのサイズとほぼ同じで、車検適合サイズとなります。現在、18インチの純正ホイールの方は、こちらにサマータイヤを移植、さらに純正ホイールにウインタータイヤを装着という使い方もお勧めです。もちろん、純正17インチ以下のホイールからのインチアップにも最適です!。また、タイヤセットでの販売も可能です。詳しくはお問い合わせください。

■適合車種

VW Golf7/all model
VW Golf7 Variant/all model
VW Golf6/all model
VW Golf6 Variant/all model
VW Golf5/all model
VW Golf5 Variant/all model
VW Jetta5/all model
VW Golf Touran/all model
VW Golf Plus/all model

※車検適合品です。

11月末まで開催中のショッピングローン金利手数料無料もご利用いただけますので
ぜひ、この機会にご検討ください!よろしくお願いいたします!

OZ × maniacs Superturismo-LM025 (18インチ/7.5J)商品ページ 

O・Z イタリアツアーに参加しました!その1 の続きです。

初日はホテルチェックイン後、数時間後にロビーに集合で食事に行くということで、シャワーを浴びて着替えます。集合まで時間があったので、近所を散策。当たり前ですが、町並みが欧州、走っている車も欧州車だらけで、ようやく「イタリアに来たんだ!」と実感しました(笑)。個人的には、こういうツアーとか、社員旅行のようなスケジュールが決まっている旅行は苦手なので、いままでの人生、なるべく避けてきたのですが、なかなか欧州に行く時間もない現状。これはチャンスと、家族の了解も得られたので参加したのでした。

IMG_3319レストランに到着。なかなか素敵な佇まい。これは期待できそうです!この1回めのディナーは、O・Zイタリア本社スタッフと、日本からのツアーメンバーがメインでした。左の画像のようにメニューにもO・Zのロゴが!なんというホスピタリティ!と感激。やはりゲストを迎えるというのは、こういう細かい気配りも大事だなと勉強になりました。

そして乾杯!北イタリアでは、まず一杯目はスプリッツ(Spritz)みたいで、どこでもこれを飲んでいます。スプリッツは赤い飲み物で、カンパリ+白ワイン+炭酸がメジャーなレシピのようですが、お店や地域でもその中身は異なるようです。これまた写真がなくすみません。

スプリッツ→プロセッコ→白ワイン→赤ワイン→食後にグラッパという感じでした。私は、元々お酒に弱いこともあり、スプリッツを2口くらい飲んだところで猛烈に睡魔が...

IMG_3860この写真では、なぜかお誕生日席(笑)に座っていますが、この時、眠さマックスで、起きているのがやっとでした。確か現地時間22時頃で、日本時間では朝5時頃です。イタリアではお誕生日席に座っている人が支払いをするんだよー!と何度もからかわれましたが、これまた寝ないようにするので精一杯で、面白い返答のひとつも出来ませんでした。そして、何を食べたのかもよく覚えていません...(涙)



という訳で、次回は、いよいよO・Z本社の見学内容です。もうこんなグダグダの話はしませんので、ご安心ください。 では、またいつが時間がある時にアップします!

代表です。先日、イタリアのホイールメーカー、O・Zさんのお誘いにより、O・Zイタリア本社の見学ツアーに参加して参りました! イタリアに行くのは初めてのことで、そしてO・Zイタリア本社も、もちろん初めての訪問です。一体、イタリアでは何が待ち受けているのか?とドキドキ、ワクワクで日本を出国しました。O・Z最寄りの空港は、あの世界的な観光都市であるヴェネツィア(伊: Venezia )にある、ヴェネツィア・テッセラ空港(伊: Aeroporto di Venezia-Tessera, 英: Venezia Tessera Airport)です。

さて今回はエミレーツ航空にて、ドバイ経由で ヴェネツィア・テッセラ空港に入りました。なぜか空港付近の写真は撮っていないのですが...ヴェネツィアからO・Z本社近くのホテルに向かいます。その辺りの写真をパチリ!(あまりいい写真ではなくすみません...) どこに行っても、どういうクルマが走っているのが気になるのは商売柄でしょうか。実際に多かったのは、さすがイタリア、Fiat500とFiat500L、Lancia Ypsilon(ランチアイプシロン)です。Alfa Romeoも多いのかな?と想像していましたが、この辺りにはあまり走っていませんでした。代わりに多かったのは、RENAULT車全般。特にCLIO(日本名ルーテシア)が多かったです。VWは少なく、Audiの方が多いような印象でした。またディーゼル、M/Tが多かったのが、やはり欧州という感じです。

IMG_3385IMG_3328









左の写真は この辺りの市民の憩いの場?夕方になると、多数のクルマが駐車場もないのに、なんとなくキレイに駐車しています。

右は私たちを迎えにきてくれたのRENAULT Trafic。もちろんディーゼル、M/Tでした。1回目はこんな感じで!また時間ある時に更新します。よろしくお願いします! 

ストアコンシェルジュ遠藤です。

台風8号が通過してから、横浜もうだるような暑さとなり、夏はもう間近という感じでしょうか。

さて数量限定のBrembo GT Kitが再入荷してまいりました。
もしかしたら今回の入荷で最後になる可能性も。。

写真 (1)


【数量限定】Brembo GT Kit(Golf5/Golf6系)

■適合車種
VW Golf5/all model
VW Golf5 Variant/all model
VW Golf 6/all model
VW Golf6 Variant/all model
VW Golf6 Cabriolet/all model
VW Jetta/all model
VW Scirocco/all model
VW Golf Touan/all model
VW Sharan/all model

Audi A3(8P)
Audi A3 Sportback(8P)
Audi TT(8J)/all model

【数量限定】Brembo GT Kit(Golf7/A3 Sportback/Sedan(8V))

■適合車種
VW Golf7/all model
VW Golf7 Variant/all model

Audi A3 Sportback(8V)
Audi A3 Sedan(8V)

DSCN2919DSCN2926gd14268-m-06-dl





通常は大口径のホイールでないと装着が出来ないBremboのキャリパーですが、こちらの商品の特徴は17インチホイールに装着可能なキットになっています。

gd14268-m-08-dlgd14268-m-10-dlgd14268-m-07-dl





デモカーゴルフ7ハイラインも現在17インチの純正ホイールを装着してみましたが、実際に装着してみますと、しっかりとクリアランスもあり、全く問題なく収まりました。ローターサイズは外径約323mmです。
※参考情報ゴルフ7GTIローターサイズ312mm/ゴルフ7Rローターサイズ340mm

今回のキットの構成はフロント用ブレーキローター(スリット)左右、フロント用キャリパー(4ポッド)左右、キャリパーブラケット左右、ブレーキパッド左右、ブレーキフルード1本、ブレーキホース2本、ボルト2本 と勿論取付に必要なパーツは全てセットになっており、ブレーキの名門ブランドBremboをお手軽に装着出来る1品です。

本日7月12日より7月27日まで開催の、2周年記念の大商談会の対象商品にもなっておりますので、通常の商品、工賃代の3%のレギュラーポイントに加えて大商談会ポイントもドカーンと加算されます。

対象製品
KW (カーヴェー) サスペンション
SACHS (ザックス) サスペンション
BILSTEIN (ビルシュタイン) サスペンション
brembo (ブレンボ) ブレーキ
STOPTECH (ストップテック) ブレーキ
Akrapovic (アクラポビッチ) マフラー
O・Z (オーゼット) アルミホイール


是非この機会をお見逃しなく!

2周年_フライヤー510px

店長です。いつもmaniacsのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。この7月で、maniacs STADIUM(店舗)は2周年を迎えます。ご来場車も昨年を上回る、年間延べ4,300台以上になる予定で、スタッフ一同感謝しております。本当にありがとうございます。

さて、2周年記念は、いつもmaniacsが推している「ブランド(メーカー)」のキャンペーンを行うことに決定しました。そのブランドは以下の通りです。

KW (カーヴェー) サスペンション
SACHS (ザックス) サスペンション
BILSTEIN (ビルシュタイン) サスペンション
brembo (ブレンボ) ブレーキ
STOPTECH (ストップテック) ブレーキ
Akrapovic (アクラポビッチ) マフラー
O・Z (オーゼット) アルミホイール

以上、7社となります。各ブランドは、アフターパーツとして素晴らしい商品をリリースしており、その全てが必ずしもパーフェクトではありませんが、自信を持って推しブランドとして推薦出来るものです。もちろん、お車の使用状況、お好みによりお勧めできる商品は異なります。詳しくはスタッフにお尋ねください。

商品は在庫があるものもございますが、お取り寄せになる場合もあります。お取り寄せになる場合は、8月以降の入荷になる可能性もございますので、予めご了承ください。

なお、maniacs SATDIUM店頭でのご購入の場合は、メンバーズカードにポイント加算致します。Webショップからご購入の場合は、Webアカウントにポイント加算致します。

では、大商談会16日間、ぜひこの機会にご検討ください!

※イベント予定:
7月18日〜7月21日、KW、BILSTEIN デモカー試乗出来ます
7月28日〜29日 cpm 新商品 Golf7/A3 リリースイベント開催


↑このページのトップヘ