maniacs Blog

ようこそ、マニアックスブログへ

カテゴリ: 車検、整備

ストアコンシェルジュ遠藤です。

maniacs STADIUMでは車検のご入庫がかなり増えているのですが、
皆様お車の車検の有効期間は大丈夫ですか?自分の車の車検の有効期間がいつまでだったか
はっきりと覚えている方は逆にすくないかもしれませんね!

img003













車検証をご覧頂きますと上記画像のように有効期間の満了する日という項目がございまして、
その記載をされた日までに車検を行う必要がございます。この有効期間を過ぎてしまうと公道を走ることが出来ません。もし車検切れの車で公道を走った場合には道交法違反で減点、もしくは罰金刑が科されます。

車検ステッカー













ちなみに車検の満了する年月はフロントウインドウに張り付けてある、
車検ステッカー(検査標章)でも確認が可能です。(その月の1日やすぐの満了日の場合は注意してください)
裏面には年月日まで記載されています。

さて実際にどのタイミングで車検に出せばいいの?どの位日数かかるの?費用は?
以下ご確認ください!

●車検を受ける時期は満了日の1カ月前から受ける事が出来ます。
ちなみにたまに気になる方がいるようなのですが、この1か月前から車検を受けても次回までの車検有効期間が短くなるわけではありませんのでご安心を。

●maniacs STADIUMでは最短平日の1泊2日(水曜日のぞく)で車検を完了いたします。
※点検の結果交換パーツなどがある場合は上記日数よりかかる可能性がございます。
※代車のお貸出しも可能です。

●車検費用は事前お見積りが可能です。それを踏まえて実施作業のご相談させて頂きます。
車検費用は 法定費用 + 車検基本代金 + その他整備代金で構成されます。
法定費用は一律なのでディーラでもmaniacsでも他のshopさんでも同一です。
法定費用
■重量税 
■自賠責 
■印紙代   

そして法定費用以外の部分で差が付いてくる訳なのですが、まずは車検基本代金です。
こちらは多少金額設定にばらつきがあるようですね。
車検基本代金
■法定24カ月点検  
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

プラスでその他整備代金となります。
ちなみにその車検でおあずかりの期間にモディファイのご相談も承っておりますので、
車検と同時にパーツの取付も可能です。

それでは是非一度、車検証、車検ステッカーで有効期間を確認をしてみてくださいね!

ストアコンシェルジュ遠藤です。

maniacs STADIUMのある横浜も桜の開花宣言が出されて、
3月中にはmaniacs STADIUM近隣にある川沿いの桜も満開の見ごろをむかえそうです!

さて3月という事で、車検でのご入庫を頂くお車が増えておりまして、
合わせてメンテナンスをしっかりと行いたいというご希望を多く頂いております。

12734122_1225295090834032_2677181987542090719_nDSCN7875DSCN7877





メンテナンスの内容は、オイル交換に加えて、DSGオイル交換の他、
4motion搭載車では、デファレンシャル、ハルデックスオイル、駆動系オイル交換、
そして走行距離が延びて来ているお車をリフトアップして点検してみると、結構な割合でドライブシャフトーブーツが破けているケースが多く、こちらも合わせて交換をさせて頂いております。 

日頃オイルだけは5,000km毎にしっかりと交換しているんだけど、その他のメンテナンスは特に何もしていないなとう方は、12カ月点検や、車検の機会にメンテナンスをするのがお勧めです。
maniacsではお車の状況を確認した上でご希望も踏まえて、交換が必要なものをアドバイスいたします。

先日ブログでもご紹介をさせていただきました、Tポイントが貯まります、使えます!も法定12カ月点検、車検(24か月)点検と合わせて纏めてメンテナンスを行って頂くと、加算対象にもなりますので是非ご利用ください。

Tポイント貯まる 使える<横>


 

ストアコンシェルジュ遠藤です。

本日3月5日(土)よりmaniacs STADIUMで特定のお会計時にTポイントのご利用(貯める、使う)が可能となります。
Tポイント貯まる 使える<横>










【Tポイントが貯まる、使えます】
お会計100円につき1ポイントが貯まります!
貯まったポイントは1ポイント1円からご利用頂けます! 

Tポイント運営側からの要請により、Tポイント加算対象商品に制限がございますので、以下ご確認ください。

ポイント対象(貯まる、使える)お会計
■エンジンオイル交換
■定期点検、法定点検
■車検(法定費用分除く)
■板金修理費用等
■ボディコーティング

ポイント対象外お会計
■商品代金全般、及び取付工賃

詳細は店頭スタッフにお問合せください。

※maniacs STADIUM店頭のみのサービスです。
※すでにお持ちのTポイントをお会計時にご利用頂けます。

ストアコンシェルジュ遠藤です。

いよいよ明日から東京モーターショーの一般公開が始まりますが、
VWブースではフォルクスワーゲンパスを見せれば会員専用のラウンジに入場が出来るそうですよ!
会場は大混雑必至ですのでちょいとした休憩にご利用されてみてはいかがでしょうか!
Audiブースでは以下リンクから引換券を入手すれば
Audi Magazineのプレゼントされるそうですよ!

さてmaniacs STADIUMには最近、日本正規導入されていない並行輸入車も数多くご入庫を頂いております。 

DSCN7980DSCN7982DSCN7882 
こちらは先日ご入庫を頂きました、CROSS CADDYです!
バイパーグリーンの鮮やかなカラーが印象的なお車です!

車を購入されて初めてのオイル交換&フィルター交換をさせて頂きました。
並行輸入車にお乗りでお車のメンテナンスをどうしたらいいか迷われている方もいらっしゃると思いますが、maniacsにお任せ頂ければ、日頃のメンテナンスから1年点検、車検まで勿論対応が可能です。

こちらのCROSS CADDY今後は雪山にも行きたいという事で、
フォグバルブを悪天候での視認性に優れるイエロータイプに変更させて頂きました。
更にスタッドレスタイヤ&ホイールのご注文も頂きました!

並行輸入車でモディファイ、メンテナンスをご検討されているお客様、
是非maniacsにご相談ください!

ストアコンシェルジュ遠藤です。

1010219_981517721878438_3221579246200602407_n













今回のブログはこれまでも何度かお伝えしておりますmaniacsでの車検についてです。

maniacsSATDIUMのファクトリーは認証工場を取得しております。この自動車分解整備事業の認証がなければ自動車の分解や整備を行なうことができません。またVW/Audi専用の診断機も勿論ありますので正規ディーラーさんの車検と遜色ない整備が可能です。

更に車検費用の事前お見積りが可能ですので、それを踏まえて実施作業のご相談させて頂きます。

車検費用は 法定費用 + 車検基本代金 + その他整備代金で構成されます。
法定費用は一律なのでディーラでもmaniacsでも他のshopさんでも同一です。
法定費用
■重量税 
■自賠責 
■印紙   

そして法定費用以外の部分で差が付いてくる訳なのですが、まずは車検基本代金です。
こちらは多少金額設定にばらつきがあるようですね。
車検基本代金
■法定24カ月点検  
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

プラスでその他整備代金となります。
ちなみにその車検でおあずかりの期間にモディファイのご相談も承っておりますので、
車検と同時にパーツの取付出来ちゃうんですね。

お車のおあずかり期間は最短で平日(水曜日除く)での一泊二日(朝おあずかりして翌日夜お返し。水曜挟む場合は二泊三日になります)にて作業が可能な事と、勿論代車もご用意(代車の空きは事前にご確認ください)可能です。

ご出庫前には、洗車好きなmaniacsのスタッフが丹精込めて入念に洗車いたしますのでこれを楽しみにしていらっしゃるお客様も多いとか(笑)

車検が近い方は是非お問い合わせください!

ストアコンシェルジュ遠藤です。

先週末は60台以上のお客様にご来店を頂きました。まことにありがとうございます!!
今週末の土日もmaniacs STADIUMは休みなくオープンいたしますので皆様のご来店お待ちしております!

DSCN261310247308_827516703945208_8620588990069916835_n10460232_858974380799440_6832679425181441419_n





さてmaniacsでは車検のご入庫が急増しております。
急増の理由は何か考えてみたんですが、まずは以前のブログでもお伝えしたようにmaniacsSATDIUMのファクトリーは認証工場を取得しております。この自動車分解整備事業の認証がなければ自動車の分解や整備を行なうことができません。またVW/Audi専用の診断機も勿論ありますので正規ディーラーさんの車検と遜色ない整備が可能です。

更に車検費用って何に幾ら必要なのかよくわからないという方も多いかと思いますが、maniacsでは勿論明確に内訳の詳細をお伝えしたうえでご相談させて頂きます。

車検費用は 法定費用 + 車検基本代金 + その他整備代金で構成されます。
法定費用は一律なのでディーラでもmaniacsでも他のshopさんでも同一です。
法定費用
■重量税 
■自賠責 
■印紙  

そして法定費用以外の部分で差が付いてくる訳なのですが、まずは車検基本代金です。
こちらは多少金額設定にばらつきがあるようですね。
車検基本代金
■法定24カ月点検 
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

更にその他整備代金が必要となる訳ですが、maniacsでは事前にメカニックにより交換が必要な油脂類、パーツのアドバイスをさせて頂きます。交換の必要ない場合であれば、まだ先で大丈夫ですとはっきりお伝えします。ちなみにその際にモディファイのご相談も承っておりますので、車検と同時にパーツの取付出来るのも人気の秘密かもしれません!
勿論maniacsのメンバーズカードをお持ち(お作り)頂ければ法定費用を除いた総額の3%をポイント加算させて頂きます。

最短で平日での一泊二日(朝おあずかりして翌日夜お返し。水曜挟む場合は二泊三日になります)にて作業が可能な事と、勿論代車もご用意(代車の空きは事前にご確認ください)があるという事でしょうか。

最後のポイントですがご出庫前には、洗車好きなmaniacsのスタッフが丹精込めて入念に洗車いたします(笑)

車検が近い方は是非お問い合わせください!

ストアコンシェルジュ遠藤です。

長い方ですと今週末からGWの連休に入る方もいらっしゃるようですね!
maniacsSTADIUMでは5/4(日)〜5/7(水)の期間はお休みを頂戴いたします。
取付作業をご検討中のお客様は、日程のほうご注意頂ければと思います。

DSCN2436

















さてmaniacsでは連休前の現在、車検で3台のお車にご入庫を頂いております。
maniacsSATDIUMのファクトリーは認証工場を取得しております。この自動車分解整備事業の認証がなければ自動車の分解や整備を行なうことができません。またVW/Audi専用の診断機も勿論ありますので正規ディーラーさんの車検と遜色ない整備が可能です。

この車検について、よく頂くご質問で多いのがやはり金額がどの程度になるのかという事です。

車検費用は 法定費用 + 車検基本代金 + その他整備代金で構成されます。
その他の整備は勿論不要であればカットすることも可能です。
以下項目が必ず必要な項目となります。車種にもよりますが金額は凡そ8万〜10万円でしょうか。

法定費用
■重量税 
■自賠責 
■印紙  

車検基本代金
■法定24カ月点検 
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

車検と同時に各種メンテナンスをご希望であれば、事前にメカニックにより交換が必要な油脂類、パーツのアドバイスをさせて頂きます。また車のおあずかりの期間は整備項目が少なければ最短で平日での一泊二日にてご返却も可能ですし、代車のご用意もございます。詳細ご希望の方は是非ご連絡ください。

maniacs新入りスタッフの遠藤です。

今日で3連休も最終日ですね。首都圏は今回の3連休はすっきりとした快晴にはなりませんでした。
連休中日の日曜は、maniacsSTADIUMも定休日だったので、家族でドライブに出かけたのですが、
オイル漏れ修理から久々に戻ってきた私のゴルフ6GTIは、気温も下がって来た事もあり気持ちよくエンジンもふけあがり、快適なドライブとなりました。

写真 (18)さて今回のテーマは車検について。私の車も今月末で購入から3年という事で車検を迎えます。車検はもちろんお世話になっているVWディーラー。ではなくて(担当営業のKさんごめんなさい。。)、maniacsSTADIUMで行います。maniacsのイメージって何となくですが、車検までは対応していないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、maniacsSTADIUMは自動車分解整備事業の認証工場ですので車検もばっちり対応しているんです。最近はこの車検のご依頼が増えて来ておりまして、どの程度まで車検時に対応するかは、ご予算とお車の状態も確認させて頂きながら、ご相談をさせて頂きまして実施をしております。

そもそも車検時に何の支払いが必要になる?という声もありますが、
必ず必要となる以下法定費用と
■重量税 
■自賠責 
■印紙  

車検基本代金 の以下を加えて
■法定24カ月点検 
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

後はどこまで行うか?ですね。
ディーラに依頼した場合、見積で出てきた内容全て行うと20万近くなってしまうケースもあるようですので、maniacsでは勿論変えておいたほうが良いパーツはしっかり変えるとしても、まだ問題ないところはまた必要になった際に、新しいパーツに交換する提案等もいたしますので安心しておまかせいただければと思います。

ちなみに私もシニアメカニック熊澤に各部をチェックしてもらい、交換するパーツを決定する予定です。
またこういった一連の流れが車好きに取っては楽しみの一つでもあります。
そして車検が終われば・・・現状見た目ほぼノーマルの外見にいよいよ手を加える予定です!

認証工場1工房長です。今年もあと半月になりました。今年はmaniacsにとって多くの変化があった年です。今日は工場認証についてご紹介します。年明けから社屋移転の準備を進め、4月に現在の社屋に移転しました。そしてリフトなどの車輌整備用設備を設置し、すぐに工場認証の申請を行いました。その認証が降りたのが9月5日です。


認証工場2道路運送車両法の規定に基づく自動車分解整備事業の認証は、つまり車検を行うことができる工場という意味です。この認証を取得していることで、足回り、ブレーキ、エンジンなど、走行安全に係わる部位について、お代金を頂戴してお客様の車輌の整備して良いということになります。


認証工場はこのプレートを見えやすい位置に掲示する必要があるのですが、ちょっと前時代的なデザインですね。黄色の色合いも、表記の書体も決められていますので、勝手に素敵なデザインにモディファイすることはできません(笑)。今年はたくさんの変化を経験した一年でしたが、中でもこの認証の取得は大きな変化だったと思います。お客様の愛車の整備を、安心してお任せいただけますので、コンディションを維持するための日常的な整備もお気軽にご相談ください。

↑このページのトップヘ