maniacs Blog

ようこそ、マニアックスブログへ

カテゴリ: 【アーカイブ】maniacs本社工房

工房長です。4/7(土)、旧本社工房での取付作業の続きをご紹介いたします。晴れて気持ちのよい一日で、取付け作業も内容的には順調だったのですが、時間が大幅に押してしまい、お客様にはお待たせして申し訳ありませんでした。maniacsのチーフメカニックと工房長の二人で作業にあたっています。

120407_05-01120407_05-02120407_05-03






この日、5台目のお客様は、レッドのGolf5 GTI (MY2006)で、BELLOF デイタイムランニングライト(Golf5/ブラック)を装着しました。DRLの装着は、maniacsではバンパーを外して作業しています。その方が配線も含めて綺麗に装着でき、結局は効率的です。この作業はチーフメカニックが担当しました。室内からエンジンルームへの配線は、MT用クラッチペダルのアクセスホールを通します。ご自身でも頑張れば作業できる程度の内容かと思います。変わり映えがしますので、苦労に値するだけの「やった感」のあるモディファイです。

120407_06-05120407_06-01120407_06-02






次のお客様は、ブラックのTiguan S&S (MY2009)で、GARUDA BLLED MIRROR (Tiguan/Sharan(7N))(種類:ブルーミラータイプ)と、Golf5GTI/GTX(2.0T) ウルトラアース by maniacsを装着しました。GARUDAは、もはや定番ですね。いつもウィンカーが点灯している写真なので、今回は消灯している写真を掲載してみました。ウルトラアースは、Golf5GTI/GTX用の製品ですが、今回装着を試みました。端子のネジ径が一箇所異なっており、端子の穴を広げる加工が必用でしたが、それ以外はそのまま装着することができました。線の長さもピッタリで問題ありません。

120407_06-04120407_06-03






アーシングは、その電気的な効果ももちろん重要ですが、やはりフォーミングを綺麗に装着することがひとつのポイントだと思います。途中で捻れたりクロスすることなく、滑らかな局線を描いて、柔らかくしかもしっかりと装着されているのが理想です。一番細いタイラップで線どうしを等ピッチで包縛してフォーミングを整えます。時間を掛けて、落ち着いて作業をするのが、綺麗に仕上げる最大のコツです。

★maniacsの取付け作業は、4月下旬から港北の新本社に移転し従来よりも充実した作業環境になりました。取付のご相談・ご予約につきましては、maniacs取付サービスをご確認の上、お電話にてご連絡ください。

工房長です。4/7(土)、旧本社工房での最後の取付作業の続きをご紹介いたします。この日は6台のお客さまがお見えになり、maniacsのチーフメカニックと工房長の二人で作業にあたりました。

120407_03-01この日3台目のお客様は、ブルーのGolf6 R (MY2012)で、以下の商品を装着しました。





・RNS510 TV/NAVIロックキャンセラー by maniacs(純正仕様スイッチタイプ)(種類:TypeG)
・RNS510 VICS BEACON RECEIVER by maniacs
・VW ノンスモーカートレイ(Golf6/Scirocco)
・maniacs ルームランプLEDコンプリートキット Ver.2 Type-A
・フットランプ用LEDバルブ (BREX STICK WEDGE BULB Type-S)
・Air ZERO バニティミラー用LEDバルブ (Golf6/Golf5)
・ドアミラーランプ用LEDバルブ (BREX STICK WEDGE BULB Type-S)
・BREX STICK T20 AMBER BULB
・BREX STICK T16 BULB (GolfR/Audi TT(8J))
・Air ZERO トランクライト用LEDバルブ(Golf6/Golf5)
・AXIS C-GATE イグニッションキーイルミネーションリング(カラー選択型)(AX-IR01SH(ショートハーネス))

120407_03-02120407_03-04120407_03-03






最初にノンスモーカートレイを装着し、そこにキャンセラーの純正仕様のスイッチをはめ込み、ダッシュボード上にビーコンを設置しました。ノンスモーカートレイは運転席周りの小物を効率的に収納してくれて、カジュアルに使えます。灰皿をそのまま小物入れ替わりに使用するよりも、容量が飛躍的にアップします。キャンセラーとビーコンは純正ナビのRNS510を使いこなす上で必須とも言えるアイテム。この3アイテムで、ドライビングに付随する諸々が、スムーズにこなせるようになると思います。

120407_03-05120407_03-07






それから、内装のLEDです。ルームランプは5点セットのコンプリートキットでLED化。バニティミラーランプもAir ZEROでLED化しました。いずれのLEDランプも発光素子には同じ日亜化学製の白色LEDを使用しており、高輝度で純白の光が得られます。同じ白色LEDでも発光素子のメーカーや種類によって光色が微妙に違ってしまうのですが、内装はランプ類の光色をできるだけ揃えることで全体の統一感を演出することができ、車室内空間の洗練度が高まります。

120407_03-06120407_03-11






併せて、妥協なくフットランプとトランクルームランプも同じAirZeroシリーズのLEDランプに換装しました。隅々までランプの光色を揃えると、違和感やわざとらしさがなくなって、車全体としてはかえって自然な感じの、さりげない高級感になります。大人っぽい、控えめ演出をするには、やはり隅々への配慮が重要です。

120407_03-10120407_03-09120407_03-08






外装関係もLED化。BREXのバックランプ用T16LEDバルブと、ウィンカーランプ用T20アンバーLEDバルブを装着。LEDのバックランプは、どの角度から見ても青みの全く混じらない純白の光が得られることと、消灯時にランプ部分を覗きこんでも一切青みに感じることがないのが最大の特徴です。LEDのウィンカーランプは、電球と微妙に異なる橙色もさることながら、点灯時に瞬間的に輝度が立ち上がり、消灯時に残光がないキレの良い点滅が最大の特徴です。デジタル的な雰囲気になります。

3141e2b0120407_03-13






再び内装に戻って、コックピット周りではイグニッションキーイルミネーションリングを装着。カラーはブルーをご選択されました。夜間に車に乗り込む瞬間を、効果的に演出してくれるとともに、キーの位置が解りやすく実用性も高いアイテムです。助手席側は当日のご購入でVW純正 グローブボックスハンドル(メッキ仕様)を装着。助手席の目の前にあるパーツですので、同乗者から見た社内の雰囲気を演出するには好適なアイテムです。

120407_04-01120407_04-02120407_04-03






次のお客様は、ブラックのSharan Highline (MY2012)で、納車したてのバリバリの新車です。デイライト有効化のコーディングを行いました。デイライトは有効化すると、運転席のマルチファンクションボタンでON/OFFを選択できるようになります。走行安全に寄与するだけでなく、ファッション性も高いモディファイで、車両のハード的な変更(改造など)を一切行わないで本来の機能を有効化するだけですので、安心してお薦めできるメニューです。

★maniacsの取付け作業は、4月下旬から港北の新本社に移転し従来よりも充実した作業環境になりました。取付のご相談・ご予約につきましては、maniacs取付サービスをご確認の上、お電話にてご連絡ください。

工房長です。4/7(土)、旧本社工房での最後の取付作業の様子をご紹介いたします。この日は6台のお客さまがお見えになり、maniacsのチーフメカニックと工房長の二人で作業にあたりました。

120407_01-01120407_01-02






この日最初のお客さまは、ホワイトのGolf6 GTI (MY2010)で、VW純正 バックカメラ レトロフィット Golf6 by maniacsを装着いたしました。ナンバープレート付近に既にバックカメラが装着されてあり、その既設カメラの取り外しも行いました。既設のカメラは配線を埋め殺しにしてしまえば作業は簡単なのですが、配線を含めて完全に撤去しようとすると、装着時に剥がした内装を再度全て剥がして作業する必要があるため、装着作業とほぼ同じ工数が掛かります。

120407_01-03120407_01-04






VW純正バックカメラは、ほとんどの社外製カーナビゲーションに装着できます。ギアをバックに入れると、ハッチのVWマークの部分が開いて、カメラが現れます。この機構により、カメラを使用しないときには完全に隠しておくことができますので、スッキリと納まるだけでなく、レンズ部分が無用に汚れるのを防ぐことができます。また、カメラの位置が左右のセンターで、高めの位置にあるため、画面を通して歪みの少ない自然な後方視界が得られます。今回、 Sprung Colored Plateを同時装着して、艶やかな高級感を演出しています。

120407_02-01120407_02-02






次のお客さまは、ホワイトのGolf5 GTI (MY2008)で、VW Piano black Mirror Caps (Golf5)と、Passat CC Window Switch(Passenger/ Rear)×2個を装着しました。Golf5の場合、ブラック以外のボディカラーで艶ありブラックのMirror Capsを組み合わせた仕様はノーマルでは存在しません。ホワイト等のボディカラーでMirror Capsを艶ありブラックにするのはGolfRで設定された仕様ですが、このコーディネートをGolf5に施すと、じつに新鮮な印象になります。フォーマルな印象とスポーティな雰囲気を両立できる効果的なモディファイです。

120407_02-03120407_02-04






Mirror Capsの交換は、通常はミラーを外して行いますが、この車輌は先にGARUDA BLLED MIRRORを装着してあったので(GARUDA BLLED MIRRORはノーマルに比較して脱着をしづらいので)、ミラーを装着したままでMirror Capsを交換しました。ミラーの角度を上手く合わせれば、ミラーを外さなくてもMirror Capsを交換することが可能です。Passat CC Window Switchは問題なく装着完了。当日のお買い上げでアルミ・ヘッドライトスイッチリング(Golf5/Golf4)をステアリングのセンターに装着しました。「内径がピッタリのはず」とのお客さまのご推察どおり、あつらえたようにピッタリと装着できました。裏技的効にカッコいいモディファイですね。さすがの洞察力です。

★maniacsの取付け作業は、4月下旬から港北の新本社に移転し従来よりも充実した作業環境になりました。取付のご相談・ご予約につきましては、maniacs取付サービスをご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。3/31(土)の取付作業レポートの続きです。チーフメカニックと工房長の2名体制で、作業は順調に進んで、夕方の部(この日6台目と7台目)です。

120331_06-01120331_06-02






次のお客さまは、ダークブルーのPassat(B7) Highline (MY2011)で、RNS510 VICS BEACON RECEIVER by maniacsを装着しました。BEACON RECEIVERは、RNS510のナビゲーションシステムで交通状況をリアルタイムに把握でき、とても便利で実用的な装備です。市販のナビゲーションシステムではBEACON RECEIVER付きが一般化していますので、RNS510をナビを活用するには是非装備したいアイテムと言えます。今回は標準的なダッシュボード上の装着を行いましたが、ダッシュボードをスッキリ見せたい倍には若干の追加工賃にてルームミラー裏に装着することも可能です。

120331_07-01120331_07-02120331_07-03






次のお客さまは、メタリックレッドのGolf Touran(1T2) Prime Edition (MY2010)で、AXIS Touran Fog Light アタッチメント by maniacs (ハロゲンモデル)を装着しました。フロントのフォグランプは、実用面での必要性だけでなく、エクステリアを演出するパーツとしても大きな効果があります。フロントビューのグレード感を高めるだけでなく、視覚的な重心を下げてワイド&ローな印象にすることができます。夜間は前走車のミラーに映るフロントビューはグッと精悍になります。今回、装着するパーツをオーナー様がそれぞれ個別に集められたこともあって適合に一抹の不安がありましたが、無事に装着できて良かったです。

120331_00-01120331_00-02120331_00-03






この日もたくさんのお土産を頂戴しました。いつもお気遣いをいただき、本当にありがとうございます。スタッフみんなでその晩のうちに頂戴し、残りを分け合って家に持って返ります。家ではスタッフは子供にポイントを稼げるので、遅くまでの残業した挽回もできて助かっています。

★取付け作業のご相談・ご予約は、今月下旬から再開の予定です。移転後は一段と充実した環境で、より本格的な取付作業もお受けできるようになりますので、ご期待ください。

工房長です。3/31(土)の取付作業レポートの続きです。maniacsの新社屋移転後の新体制に向けて、この日はmaniacsのチーフメカニックと工房長の2名体制で取付作業を行いました。非常に効率的に作業が進みます。

120331_04-01120331_04-02120331_04-03






次のお客さまは、Golf6 GTI Ed35 (MY2012)で、以下の装着のためにお越しくださいました。
・バッジ(Edition35) 
・BREX STICK T20 AMBER BULB
・COX Key Ring Bezel
・コーディング(リヤワイパー連動オフ)
・コーディング(オートワイパー間欠化)

まずはリア周りで、バッジの装着から。このバッジはVW純正のEdition35バッジで、ボディサイドに装着されているものです。今回、これをリアハッチ右側、GTIと対象の位置に装着しました。仮付けをして、雰囲気を確認しながら微調整し、ベストフィットの位置に装着できました。

それから、BREX STICK T20 AMBER BULBを装着して、ウィンカーの点滅のキレが良くなりました。デジタル的な点滅は、Edition35のようなハイパフォーマンスな車輌によく似合います。

120331_04-04120331_04-05






内装では、COX Key Ring Bezelを装着しました。ステンレス無垢から削りだした重厚感は、質実剛健な印象を与えます。最近はイルミネーションキーリングと人気を分けていますが、本物の金属が持つBezelの精度感は、スパルタンな雰囲気によくマッチします。併せて、当日のご注文でシートハイトアジャスターノブ3Dエンブレムも装着いたしました。乗降車時に目に止まる位置ですので、モディファイとしてのコストパフォーマンスが高く、室内を小洒落た雰囲気に演出できます。

120331_04-06120331_04-07






併せて、当日のご注文で、maniacs DSG Paddle Extension (Mat Black) を装着しました。このパーツは、コックピットのインテリアとしても有効ですが、なにより実用的な価値のあるモディファイです。パドルシフトを身近に活用でき、ドライバーと車との親和性を高めてくれます。それから、コーディングにてワイパーの動作モードを変更しました間欠動作のリア連動を解除し、フロントの間欠動作は、その間隔を手元で手動にて調整できるようにしました。オート機能に頼らない、マニアックな設定ですね。

この日は、もうひとつ、ステアリングのセンターを調整しました。これまで、ディーラーに相談したり、アライメントチェックを行ったり、いろいろと改善を試みられたとのことです。実際に乗車して確認しますと、ハンドリングそのものは全く正常ですので、単純にステアリングセンターがズレているようです。タイロッドのアジャストにてステアリングセンターを微調整し、オーナーさまには「解決してスッキリしました」とのことで大変ご満足いただけました。

120331_05-01120331_05-02120331_05-03






次のお客さまは、ダークブルーのGolf6 Highline (MY2010)で、VW純正 バックカメラ レトロフィット Golf6 by maniacsと、Sprung Colored Plate(カラー:トルネードレッド(LY3D))を同時装着しました。この純正カメラは、社外製のカーナビゲーションに接続して、ギアをバックに入れた際に自動的にリアのVWエンブレムがオープンして、後方視界を移し出すように設定できる優れものです。純正バックカメラは、そのステータス性だけでなく、リアビューをスッキリと納められること、カメラの位置が丁度良く、歪みの少ない画像を再生してくれます。使い慣れるととても便利です。

120331_05-04120331_03-03120331_05-05






VW純正 バックカメラ レトロフィット Golf6 by maniacsは、maniacsで取付作業を行う場合、エンブレムの形状を2種類からお選びいただけます。Golf5/Passat系用は、エンブレムのVWマークがやや平板で、Golf6用のエンブレムは立体的なカットが施されています。また、Sprungカラードプレートは、最近ではボディカラーと異なるプレートを装着するのがわりと流行っています。今回は、ビビッドなレッドで、レーシーな雰囲気を作れたと思います。

★取付け作業のご相談・ご予約は、今月下旬から再開の予定です。移転後は一段と充実した環境で、より本格的な取付作業もお受けできるようになりますので、ご期待ください。

工房長です。3/31(土)の本社工房の取付作業をレポートします。maniacs本社工房とmaniacs service garageは、統合拡張の移転準備を行っており、この3/31(土)の取付日は工房長の尊敬するメカ長と一緒に取付作業を行いました。この日は7台のお客さまがお見えになりました。

120331_01-01120331_01-02120331_01-03






この日最初のお客さまは、ブラックのGolf6 GTI (MY2011)で、以下の4点を装着しました。
・VW純正 Dシェイプステアリング専用 コンビスイッチ MY2010- by maniacs(マットシルバー(GTI仕様))
・PB SRC-HL3(ステアリングリモートコントローラーオプション)
・PB CANバスアダプター BIF-VW12L
・Sprung Colored Plate(カラー:ディープブラックパールエフェクト(LC9X))

いままで本社工房では、工房長(主にハード担当)と店長(主にソフト担当)の2名で作業を行っていましたが、ハードウェアの装着を2名で行うと作業効率は2倍以上になりますし、そして何より、協力しながらですとより明るい雰囲気で作業できます。Dシェイプステアリング専用 コンビスイッチは、既存のステアリング本体を活かしながらステアリングスイッチ部分だけを増設できる優れものです。

120331_01-04120331_01-05120331_01-06






そして、PB SRC-HL3とPB CANバスアダプター靴蓮⊇秬気離好謄▲螢鵐哀好ぅ奪舛納匈粟修離ーオーディオをコントロールできるようになります。オーディオ本体のメーカーによっても動作仕様が異なりますが、今回は右側のマルチファンクションスイッチは全て正常に作動でき、左側のオーディオコントロールスイッチは、音量の上/下、曲の送・戻、ソース切替、ミュートを6つのボタンに完全に割り付けることができました。とても便利です。

Sprung Colored Plateはmaniacsの取付作業でも定番中の定番メニューになっており、ご来社されてから当日ご注文での装着も多い商品です。車輌本体を一切加工しないので気軽に装着できて、装着するとオーナー様にはその違いが身近に実感できますので、満足度も高いようです。あとは、ニードルスイープの設定も行いました。イグニッションONの心地よい緊張感を演出してくれます。

120331_02-01120331_02-02120331_02-03






次のお客さまは、シルバーのGolf5 GT-TSI (MY2008)で、GARUDA BLLED MIRROR (Golf5/Golf6 Vartiant)(種類:ブルーミラータイプ)とSmoke Mirror Lens Set(Golf5/Jetta/ Eos)を装着しました。これらのパーツは同じ箇所の作業になりますので、同時にご依頼いただくと工賃がその分割引になります。Smoke Mirror Lens Setはミラー支持部の黒いプラスチック部品とデザイン上の連続性があるので、ノーマル以上に自然な感じの外観になります。GARUDA BLLED MIRRORとの組み合わせは演出効果に一貫性があって、ウィンカーの作動を一層際立たせてくれます。センスの良いモディファイプランだと思います。

120331_03-01120331_03-02






次のお客さまは、ブラックのGolf6 GTIで、以前に装着したVW純正 バックカメラ レトロフィット Golf6 by maniacsの動作調整を行いました。各所のチェックを行った結果、社外製のカーナビゲーションシステムを装着されていまるのですが、その装着状態の関係でバックカメラの制御電源の電圧が降下してしまっていて、動作のスレッシュが正しく検出できなくなっていることが判明しました。制御信号にリレーを追加して電圧を確保し、併せてこれまで不安定動作を繰り返したために痛んでしまった部品を新品に交換しました。正常に動作することを確認して、作業完了です。

★取付け作業のご相談・ご予約は、今月下旬から再開の予定です。移転後は一段と充実した環境で、より本格的な取付作業もお受けできるようになりますので、ご期待ください。

工房長です。3/3(土)本社工房の取付作業の模様をレポートします。平戸の本社工房は都筑のmaniacs service garageと統合拡充して、港北に移転する予定で3月後半から準備段階に入っています。平戸で工房長がメインに取付作業を行うのは、この日が最後になりました。良く晴れた、気持ちの良い一日でした。

120303_04-01120303_04-02120303_04-03






次のお客さまは、シルバーのGolf5 GTI (MY2009)で、以下の3点を装着しました。
・VW純正 カーテシランプ by maniacs(Golf5/Golf6系フロント・リア/ドア4枚LEDバルブ仕様)
・VW 灰皿代わりのダストボックス(Golf5/Jetta)
・Sprung Colored Plate(カラー:ディープブラックパールエフェクト(LC9X))

ドアカーテシランプは、maniacsオリジナルの取付メニューの中でも、工房長としてはとくに自信を持ってお奨めできます。純正部品のみを使って装着し、車輌本体には加工(エレクトロタップでの配線分岐等)をせずに、コネクタの空き端子に純正端子を追加することでVWが車輌設計時に仕様化した本来の機能を活かすものです。コーディングの設定により、眠っている機能を有効化させます。装着すると「なるほど、本来こうあるべき」という感じで、もちろん実用的にも演出的にも効果を実感できます。

120303_04-04120303_04-05






灰皿代わりのダストボックスは、ノンスモーカートレイと並んで人気の定番アイテムです。たばこを吸わない方は、センターコンソールの一等地が灰皿に占有されていることが如何にも不合理ですから、上記いずれかを装着することで運転席周りの小物をスッキリ片づけられ、便利にアクセスできます。ノンスモーカートレイは容量が大きく、蓋のないカジュアルな物入れで、使い勝手を優先する方にお奨めです。一方、この灰皿代わりのダストボックスは、蓋が閉まりますから、物を入れてもコンソールをいつもスッキリと見せることができます。

Sprung Colored Plateは、これも発売以来人気の商品です。当初はボディ同色のプレートを装着する例がほぼ100%に近かったですが、最近はボディ色と関係なくレッドのプレートを装着してワンポイントとしたり、逆にこの例のように艶ありブラックのプレートでさりげなく高級感を演出するパターンが少しずつ人気になっています。ノーマルの艶消し(梨地)ブラックのプラスチック素地は、経年変化でどうしても白茶けてしまうので、リフレッシュという意味でもこのブラックのプレートが有効です。

120303_05-01120303_05-02120303_05-03






この日最後のお客さまは、シルバーのGolf6 TrendLine (MY2010)で、GARUDA BLLED MIRROR (Golf6)(種類:クロームミラータイプ)を装着しました。GARUDA BLLED MIRRORは鏡面のカラーが無色のクロームミラーと、青味がかったブルーミラーの2種類からご選択いただけます。欧州車らしい演出という意味でブルーミラーは人気ですが、最近は欧州車でもノーマルでブルーミラーを使用する例が減っていますので、自然な感じのクロームミラーもか今風な仕上がりという意味で人気があります。ミラー面のウィンカーは車外から見た意外性があって、ご注文の多い商品です。

120303_00-01この日も素敵なお土産を頂戴しました。ここのラスクは有名でとても美味しいのですが、右列のはチョコレートコーティングされたもので、工房長は今回頂戴して始めて知りました。チョコレートがたっぷり掛かっていて、とても美味しかったです。お気遣い本当にありがとうございます。


★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、今月下旬から再開の予定です。maniacs web shop パーツ取付のご案内のページも一旦お休みさせていただいております。移転後は一段と充実した環境と体制で取付作業をお受けできるようになりますので、ご期待ください。

工房長です。3/3(土)の取付作業の様子をレポートします。この日は6台のお客さまがお見えになりました。お天気も良く、爽やかな感じで作業ができました。

120303_01-01120303_01-02120303_01-03






この日最初のお客さまは、ホワイトのAudi S4(8K) (MY2012)でOSIR O-Paddles (Audi A4(8K) マルチトロニック/Sトロニック)と、maniacs Original Footrest Cover for Audi(A4(8K)/A5(8T))(カラー:ブラック内装用)を装着しました。OSIRのペダルは純正ステンレスペダルよりも装着が容易で、それでいてしっかりと固定されますので、DIY派の方にも安心してお奨めできます。maniacs Original Footrest Coverはノーマルのフットレストを外して装着します。装着は穴を合わせて押し込むだけですので、これもどなたにでも簡単な作業です。

お洒落は足下からという感じで、ステンレスの硬い質感がビビッドなレッドをあしらったフロアカーペットと絶妙なマッチングです。フットレストはノーマルですと質感が乏しいだけでなく、踏み応えがなく角度も寝過ぎていてしっくりきませんが、maniacs Original Footrest Coverはノーマルのフットレストを装着することで踏み応えもしっかりとして、当面が手前に来るとともに角度も起こされていて、踏ん張りの効く感じになります。お洒落だけでなく運転操作の面でもご満足いただける商品です。

120303_02-01120303_02-02120303_02-03






次のお客さまは、レッドのGolf6 Variant TL (MY2010)で、以下の3つの商品を装着しました。
・VW Golf6 ステアリング+エアバッグ(パドル+マルチファンクションボタン)
・ステアリングコラムモジュール
・VIEW MASTER WIDE BLUE MIRROR (Golf5/Golf6 Variant)

マルチファンクションボタン付きのステアリングは、コーディングによって右スポークのふぁる千ファンクションボタンが全て使用可能となり、さらにステアリングコラムモジュールを装着したことで、左スポークのボタンを全て有効にでき、カーステレオの音量(アップ/ダウン)、曲送り/戻し、ソース切り替え、ミュート/解除の操作ができるようになります。

VIEW MASTER WIDE BLUE MIRRORは、精度が高くきちんと装着できる商品です。ノーマルと比較して曲率が僅かに増しており、違和感のない範囲で後方視野角を改善できます。ブルーティントはやや濃いめで、防眩効果もしっかりと得られます。派手さはありませんが、良く考えられていてバランスの取れた良い商品だと思います。

120303_03-01120303_03-02120303_03-03






この日3台目のお客さまは、ブラックのPassat Variant V6 (MY2009)で、RNS510 TV/NAVIロックキャンセラー by maniacs(純正仕様スイッチタイプ)(種類:TypeP)を装着しました。RNS510を使いこなすためには必須とも言える商品で、とくに走行中に助手席の方などがナビを操作できるようになる点が最大のメリットだと思います。もちろん後席のお子様がDVDを視聴することも可能です。Passat用には純正スイッチタイプをご用意していますので、操作部も違和感のないインテリアの一部としてインストールできます。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。2/11(土)の本社工房の取付作業をご紹介します。この日はとてもお天気が良く、2月としては暖かい一日でした。この日は2台のお客様の取付を行いました。陽気も良く時間的にもゆったりと作業できたと思います。

201202111_1-01201202111_1-02201202111_1-03






この日最初のお客様は、ブラックのGolf6 GTI (MY2010)で、以下の商品を装着しました。

・Golf6 純正LEDテールライトセット by maniacs(種類:ダークレッドGolfR仕様)
・Sprung Colored Plate(カラー:ディープブラックパールエフェクトLC9X)
・BELLOF REFRESH POWER BULB (4900K)(種類:H8)
・BREX STICK WEDGE BULB Type-A(Golf6/Eos/ Passat/ Golf5/Jetta)
・BREX STICK WEDGE BULB Type-S Doping Edition (Golf6/Golf6 Variant/Golf Touran 1T3)
・BELLOF REVERSE MIRROR BULB T16(GolfR/Audi TT8J)

LEDテールライトセットはmaniacsでもこれまでに全てのグレードに装着して、例外なく素敵にキマリますが、最近はとくにGTIでLEDテール化の人気があります。ブラックのボディにダークレッド仕様の組み合わせは、実にしっくり調和しますので安心してお薦めできますね。

Sprung Colored Plateもmaniacsで装着作業が増えています。ボディ色がブラックの場合ブラックのプレートを装着して「あまり変化しないのではないか?」と予想されるお客様もときどきいらっしゃいますが、元のプラスティックの艶消しシボの素地露出から艶有ブラック塗装仕上げのプレートに置き換えることで、印象が一変します。

201202111_1-04201202111_1-05





それからエクステリアランプ関連では、BELLOF REFRESH POWER BULB (4900K)(種類:H8)は最近とくに人気の高まっているアイテムです。交換は比較的簡単ですので、整備作業等お好きな方はご自身でも可能と思います。HIDヘッドライトで、ポジションランプをLEDにした場合、フォグランプだけ光色が黄色味で全体感を損ねてしまいがちですが、このバルブに換装すれば夜間でも統一感のあるフロントビューを演出できます。

201202111_2-01201202111_2-02






次のお客様は、ホワイトのGolf6 GTI (MY2010)で、Sprung Colored Plate(カラー:キャンディホワイト(LB9A))とVW純正 グローブボックスハンドル(メッキ仕様)の2点を装着しました。Sprung Colored Plateの装着は、もちろん作業がお好きな方はご自身でも十分可能な難易度ですが、少しコツが要ることも確かです。とくに冬場はやりづらい場合がありますので、maniacsではドライヤーを使用しています。詳細は追って別スレでご紹介します。

201202111_2-03201202111_2-04






VW純正 グローブボックスハンドルは、純正部品ですので精度が高く、キーロックに係わるパーツですが安心して装着して頂けます。キーはノーマルのものをそのまま使用してレバーハンドルだけを交換します。これだけで内装のグレード感がアップし、とくに助手席の乗員からの印象がグッと向上します。助手席の乗員からの印象も大切にしたいというニーズにピッタリです。

タコ1タコ2






いつも取付作業日というと、夜の9時、10時、遅い時は11時を過ぎてからスタッフみんあで夕食を摂るので、ピザのデリバリーとかを利用する場合が多いのですが、この日は夕方の早めの時間に作業が終了したので、タコパをやってみました。maniacs開闢以来はじめての試みです。店長も副店長も、焼くのに真剣です。誰が焼いたのが一番美味しいか食べ比べたりして、とっても盛り上がりました。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。1/14(土)の取付作業の続きをレポートします。作業は午前中に少し時間が押してお待たせしてしまいましたが、昼休みに取り戻して午後の作業は概ね順調に進みました。

120114-7-1






次のお客様は、ホワイトのPassat Variant R36 (MY2010)で、RNS510 TV/NAVIロックキャンセラー by maniacs(純正仕様スイッチタイプ)TypePのメンテナンスです。キャンセラー装着後にヘッドユニット本体の不具合で何度か調査、交換等されていて、今回はキャンセラーの動作確認でお越しいただきました。確認したところコネクタの半刺しが原因と推定されましたので、接続を再度確実に行なって、様子を見ていただくことにしました。

120114-8-1120114-8-2120114-8-3






次のお客様は、ブラックのGolf6 GTI (MY2011)で、以下の2点を装着しました。

・Golf6 純正LEDテールライトセット by maniacs(種類:ダークレッド(GolfR仕様))
・BELLOF REFRESH POWER BULB (4900K)(種類:H8)

ブラックのボディにダーク仕様のLEDテールライトセットは、良い感じで重厚感がマッチングします。車輌とテールランプの統一感があり、少し凄みの効いた高級さを演出できます。BELLOF REFRESH POWER BULB はフォグランプの光色を整えて、フロント灯火類のLEDやHIDと同時点灯した際の外観上の違和感をなくしてくれます。

120114-0-1120114-0-2






この日もお客様にお気遣いを頂戴し、可愛い乗り物に詰め合わせになった焼き菓子のセットと、スタミナドリンクを2ダースいただきました。作業終了後に早速開けさせていただき、その様子をFaceBookにアップさせていただきました。FaceBookの方はちょっとした速報をマメに上げていますので、ぜひそちらも「いいね!」していただければと思います。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。1/14(土)の取付作業レポートの続きです。お昼近くになると気温もだいぶ上がってきて、外での作業もやり易くなってきました。気温が低いと身体が寒いだけでなく、車輌の樹脂パーツが冷えて固くなるので、気温は少しでも高い方が作業し易いのです。

120114-4-1120114-4-4






さて次のお客様は、ブラックのGolf5 R32 (MY2007)で、Smoke Mirror Lens Set(Golf5/Jetta/ Eos)を装着しました。装着方法(マニュアル)は商品ページからリンクがあります。一旦ミラーのシェルをバラす必用がありますが、バラしてしまえばカプラーオンで換装できるので落ち着いて作業すれば比較的スムーズに到着できます。ミラーウィンカーをスモークにすると、とくに濃色車でその部分だけ目立ってしまう状況が解消されます。

120114-4-2120114-4-3






それと、当日の追加でR-Lineフットレスト(Golf5/Jetta/Passat) by maniacsを装着しました。maniacsの装着作業では、ノーマルパーツを外した際に、普段はお掃除できない箇所にも掃除機を掛けてから、新しいパーツを装着しています。この商品は純正部品のみを加工して組み合わせてあり、ステンレスの材質感と堅固な作りは純正品質そのもので、車輌へのフィッティングも抜群です。ABペダルとの統一感が得られるので、R-Lineの車輌にお乗りで足元のお洒落にこだわりたい方はお奨めです。

120114-5-1120114-5-2120114-5-3






次のお客様は、ブルーのGolf4 E (MY2001)で、直結タイプ・純正デッキAUX入力ドングル(Golf4系用)を装着しました。基本的にはヘッドユニットを引き出して、その背面にドングルを接続し、ヘッドユニットを戻せば完了です。今回はドングルからの配線引き出し作業も一緒に行いました。配線はお客様のリクエストで、ヘッドユニット上部の1DINスペースに引き出しています。iPodを使って再生のチェックも行いました。音量バランスも良く、とてもクリアな音質です。

120114-6-1120114-6-2120114-6-3






次のお客様は、ブラックのGolf5 GTI (MY2006)で、AXIS C-GATE イグニッションキーイルミネーションリング(3色切り替え型)を装着しました。カラー選択型と3色切り替え型の違いは、前者は配線接続のときに色を選んで装着して、そのまま色を切り替えることなく使用しますが(後で色を替えるには配線接続の変更が必用)、後者はロータリースイッチでいつでも白、赤、青、切を選択切替できます。今回はお客様のリクエストでそのロータリースイッチを小物いれの奥に設置しました。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。今年最初の取付作業日、1/14(土)の様子をレポートします。この日は晴れて爽やかな一日でしたが、1月ともなると屋外での作業は寒かったです。でも、気合を入れて集中していれば大丈夫!風邪を引くこともありません。

120114-1-1120114-1-2120114-1-3






この日最初のお客様は、ブラックのGolf5 GTI (MY2009)で、以下の3点を装着しました。8時から作業開始で「気合で大丈夫」とは言ったものの、いざ始めてみると流石に寒すぎて、途中でフリースをもう一枚重ね着して、オーバーパンツも履いて作業しました。

・VW純正 カーテシランプ by maniacs
   (種類:Golf5/Golf6系 フロント・リア/ドア4枚(LEDバルブ仕様))
・VW Bピラーカバーキット(Golf5/レーシングフラッグ)※交換商品
・VW 灰皿代わりのダストボックス(Golf5/Jetta)

上の真ん中の写真は、右がもともとの電球入の状態で、左がLEDバルブに交換した状態です。LEDの純白の発光色に比較すると、電球の発光色は完全なオレンジ色です。明るさは写真で見ると大差ないように見えますが(明るすぎてコントラストが飛んでしまうので)、実際にはLEDの方が段違いに明るくなります。右写真のように、車輌装着状態で後続車に見える側面は赤色レンズ、足元を照らす下面は透明レンズです。

120114-1-4120114-1-5






それから、ピラーカバーと灰皿がわりのダストボックスを装着しました。ピラーカバーはピラーを完全に脱脂して貼り付け。この時期は寒くてボディが冷えているので、ヘアドライヤーでピラーの貼り付け面を温めてから貼りました。温度をある程度上げて貼り付けた方が密着が良くなって高い粘着力が発揮されます。ダストボックスは元の灰皿に装着されていたリッドカバーとフレームカバーを移植して装着します。非喫煙者にはこの方が実用性がアップします。

120114-2-1120114-2-2






この日2台目のお客様は、ホワイトのPassat Variant V6 (MY2009)で、アンサーバック機能のコーディングを検証しました。残念ながらこの車種ではコーディングだけでアンサーバックを有効にすることはできないと確認されました。

120114-3-1120114-3-2120114-3-3






次のお客様は、ホワイトのGolf6 GTI (MY2010)で、AXIS VW専用ハザード増設キット(Golf6)を装着しました。この商品はプレミアムボタンでなければ、Golf6とGolf5と共通のものが装着できます(プレミアムボタンの場合はそれぞれ仕様が異なります)。作業は付属のマニュアルに従って、スムーズに行えます。この車輌は灰皿手前のスイッチ部分に後付のトグルスイッチがあり、お客様のリクエストでそのスイッチと入れ替えてハザードボタンを装着しました。便利にお使いになれると思います。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。12/17(土)の取付作業の続きをレポートします。この日は爽やかに晴れた一日でしたが、夜になって気温も下がってきました。ちょっと寒いですが、作業に集中していれば寒さはさほど感じないで済みます。

111217-5-1111217-5-2






この日最後のお客様は、シルバーのGolf5 R32 (MY2006)で、以下の7点を装着しました。

・VW純正 カーテシランプ by maniacs(種類:Golf5系(-MY2006) フロント/ドア2枚(LEDバルブ仕様))
・Passat CC Headlight Switch(種類:Type B)
・Passat CC Mirror Adjustment Knob
・Passat CC Window Switch
・Passat CC Window Switch(Passenger/ Rear)×3個
・Sprung オリジナルシフトブーツ(GTI/R/R32)ブルー
・Sprung オリジナルサイドブレーキカバー(Golf6/Golf5/Scirocco)ブルー

まず最初にカーテシランプです。2006年式の車輌は、フロントドアのみにカーテシランプを装着できます(リアドアは配線が来ていないので、普通の作業では装着ができません)。実用的には、使用頻度の高いフロント2枚に装着すればその効果を十分に授受できると思われますので、ご満足いただけると思います。カーテシランプは体感度の高い効果的なモディファイです。

111217-5-3111217-5-4






それから、Passat CCスイッチ類を装着しました。この車両はウィンドウスイッチのレバーがかなり痛んでいましたので、交換することでリフレッシュ効果を日々実感していただけると思います。作業はドアパネルを脱着した際に同時に行なっています。同時装着で作業を効率化できる場合は、単品で装着する場合の工賃の合計から割引ができます。近い箇所で複数の作業をご検討されている場合は、一度にご依頼されることで費用を削減できる可能性がありますので、ご相談ください。

111217-5-5111217-5-6






さらに、内装関係でSprungオリジナルシフトブーツとSprungオリジナルサイドブレーキカバーを装着しました。装着作業は形状を馴染ませてフィッティングするのに少し手間が掛かりますが、慎重に時間を掛けて行うことで綺麗に収まります。本革ですので、綺麗にフィッティングさせるには、じっくり丁寧に作業を進めるのが最大のコツだと言えます。コンソール付近のアクセントになって、コックピットをお洒落に演出できます。

111217-0-1111217-0-2






この日、お客様のお気遣いで写真のお菓子とドリンクを頂戴しました。冬場、寒くて大変とのことで栄養ドリンク系を頂戴することが多いですね(笑)。お心遣い、本当に嬉しく思います。実際、丸一日の作業が終わると身体が冷え切っています。大麦ダクワーズは、とても美味しくて、とくに工房長がこの味にハマりました。甘いものは元気を回復してくれます。美味しいので食べ過ぎて太りそう。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。12/17(土)の取付作業の続きをレポートします。この日は5台のお客様がお見えになりました。台数的には少なめでしたが、わりとハードかつタイトな感じで充実した一日でした。

111217-4-1






この日、午後2番目のお客様は、ホワイトのGolf5 GTI (MY2008)で、以下の商品を装着しました。maniacs本社工房始まって以来、一度に最も多い17品目を装着しました。夜まで4時間くらいの作業になりました。

・VW純正 カーテシランプ by maniacs(種類:Golf5系 フロント・リア/ドア4枚(LEDバルブ仕様))
・maniacs ルームランプLEDコンプリートキット Ver.2 Type-A
・フットランプ用LEDバルブ (BREX STICK WEDGE BULB Type-S)
・Air ZERO グローブボックス用LEDバルブ (Golf5/Jetta)
・COX フットレスト(Golf5/Golf6/Jetta)
・Smoke Mirror Lens Set(Golf5/Jetta/ Eos)
・ドアミラーランプ用LEDバルブ (BREX STICK WEDGE BULB Type-S)
・GARUDA BLLED MIRROR (Golf5/Golf6 Vartiant)(種類:ブルーミラータイプ)
・maniacs DSG Paddle Extension Satin Chrome(Mat Black)(カラー:ホワイトインクド)
・VW ノンスモーカートレイ(Golf5/Jetta)
・BELLOF REFRESH POWER BULB (4900K)(種類:HB4)
・KEYART Volkswagen Key Cover (-MY2009)(カラー:ホワイトチェッカー(VS1006))
・Passat CC Mirror Adjustment Knob
・Passat CC Window Switch
・Passat CC Window Switch(Passenger/ Rear) ※1個のみ
・maniacs iCOLOR(カラー:レッド)
・Sprung Colored Plate(カラー:キャンディホワイト(LB9A))

111217-4-2111217-4-13111217-4-14






一番最初に、時間のかかるカーテシランプから作業を開始。ドア内装パネル4枚の脱着と配線追加作業、そしてコーディングの変更作業を行います。まずはこの作業を無事に完了。Passat CC Mirror Adjustment Knob、Passat CC Window Switch、Passat CC Window Switch(Passenger)は、ドアパネルを外した際に併せて交換を行うことで、効率的に作業ができました。ウィンドウのスイッチは直接手指に触れるヶ所ですので、見た目だけでなく使用感も高級な感じになります。効果的なモディファイと言えます。

111217-4-3111217-4-4111217-4-5






次に内装のLEDランプ類を装着します。maniacs ルームランプLEDコンプリートキット Ver.2 Type-Aはフロント2つとリア3つ5点を装着。フットランプ用LEDバルブは左右2ヶ所、それとグローブボックス用LEDバルブは、灯体を外してカバーを開いて交換します。室内のランプ類をLEDに変更すると、乗車時の室内の雰囲気が変わるだけでなく、夜間にリモコンキーでロックを解除したときにルームランプが点灯し、これから乗り込もうとする車をお洒落な雰囲気に演出してくれます。

111217-4-7111217-4-8111217-4-9





それから、ミラー周りで3つのパーツを同時に装着。とくに、Smoke Mirror Lens Set)とGARUDA BLLED MIRRORは同時に装着すればミラーユニットの分解組立が一回済みますので、効率的に取付作業が行えます。ミラー周りだけで3点のパーツを同時に装着すると、流石に代わり映えがしますね。ドアミラーランプ用LEDバルブはルームランプのLED化との相乗効果が大きく、両者をLEDにすることで統一感を醸しだすことができます。

111217-4-6111217-4-10111217-4-11





内装関係でも運転席周りに3点のパーツを装着しました。まずCOX フットレストで足元を充実しています。GTIペダルと見た目の統一感が得られるだけでなく、踏み応えを向上させて運転中のドライバーの身体を安定させてくれます。maniacs DSG Paddle Extension Satin Chromeは自然な手の動きでパドル操作が行えるようになりますので、パドルシフトをより身近なものに感じさせてくれます。フットレストとの相乗効果でスポーティな運転感覚が得られると思います。そしてVW ノンスモーカートレイ(Golf5/Jetta)は運転中もアクセスし易く、使い勝手を良くしてくれます。

111217-4-12111217-4-16111217-4-15






最後に外装で3つのパーツを装着しました。まずはBELLOF REFRESH POWER BULB (4900K)で、光色がヘッドライトに近くなりますので、夜間フォグライトを点灯させた状態でも外から見たフロントマスクの一体感が保たれます。それからSprung Colored Plateを装着。夜になって気温が下がってしまい、エンブレムの脱着がやり難い状態でしたので、ヘアドライヤーで温めて作業を行いました。寒い時には冷えたまま無理をするとパーツを破損しますので、温めることで作業がグッと楽にできます。それからiColorも装着しました。

たくさんのご利用、本当にありがとうございます。これだけ一気に装着すると。気もちいいですね。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

工房長です。本社工房 12/17(土)の取付レポートです。この日は12月らしく少し冷えましたが、良く晴れて爽やかな一日でした。朝から5台のお客さまがお見えになりました。台数は少な目でしたが作業量の多い一日でした。

111217-1-1111217-1-2111217-1-3






この日最初のお客さまは、ダークブルーのGolf6 Highline (MY2011)で、Golf6 純正LEDテールライトセット by maniacs(ダークレッド(GolfR仕様))を装着しました。EDテールライトは外側に跳ね上がるようなLEDのデザインで、車輌に装着するとリアビューをワイドに見せて見た目の安定感がグッと増します。Highlineはラグジュアリー志向のトリムラインですので、そのHighlineにLEDテールの装着を装着することで、高級感のあるリアビューになります。このダークブルーの車輌では、とくに落ち着いた雰囲気で高級感がありますね。

111217-2-1111217-2-2111217-2-3






次のお客さまは、シャークブルーのGolf6 Comfortline (MY2010)で、ステアリング周りの以下の3点を同時装着しました。これにより、ステアリングがスポーティな形状になるのに加えて、パドルシフト、マルチファンクションボタン、クルーズコントロールが使えるようになります。
・VW Golf6 クルーズコントロールレバー(MY2010)
・VW Golf6 ステアリング(パドル、マルチファンクションボタン、黒ステッチ)+エアバッグ
・ステアリングコンピュータ

111217-2-4111217-2-5






メカ的な装着は順調に完了し、コンピュータの初期設定とリブートに少し手間取りましたが、全ての機能を有効化できました。それから、当日のご購入でmaniacs DSG Paddle Extension (Mat Black)を装着しました。ステアリング周りは、ドライバーに尤も近い操作系で、常に手を触れている箇所ですので、機能アップすることでその恩恵を日々実感として感じることができます。とても効果の高いモディファイと言えます。

111217-3-1111217-3-2






次のお客さまは、ホワイトのGolf6 GTI (MY2011)で、以下の4点を装着、設定しました。定番のアイテムにオリジナリティを加えた、心憎いチョイスですね。
・Golf6 純正LEDテールライトセット by maniacs(種類:ダークレッド(GolfR仕様))
・VIEW MASTER WIDE BLUE MIRROR (Golf6/Touran(1T3))
・ドアミラーランプ用LEDバルブ (BREX STICK WEDGE BULB Type-S)
・ニードルスイープ

111217-3-3111217-3-4






VIEW MASTER WIDE BLUE MIRRORは製造精度が高く高品質な商品です。ミラーの曲率の設定が絶妙で、見え方が不自然にならない範囲で絶妙に視野を広げてくれます。ブルーコーティングは欧州車らしいルックスだけでなく後続車のヘッドライトからも適度に防眩されるので、実用性も兼ね備えています。定番のドアミラーランプ用LEDバルブと同時装着で、ミラー周りをお洒落に演出できたと思います。

★取付け作業のご相談・ご予約につきましては、maniacs web shop パーツ取付のご案内をご確認の上、ショップのお問い合わせフォームからご連絡ください。

↑このページのトップヘ