maniacs Blog

ようこそ、マニアックスブログへ

カテゴリ: ご質問にお答えしました

golfgticlubsport_06
【Q】アルカンターラのクリーナーはどれを使えばいいのでしょうか?

【A】最近、VW Golf7 Clubsportのステアリングにアルカンターラが使用されました。古くはAudi TT(8N) quattrosportのステアリング、Audi RS3(8V)にも使われています。確かに、アルカンターラ=高品質レザーと思われがちですが、実は革ではありません。日本を代表する繊維メーカー、東レが開発・展開しているスエード調人造皮革のブランドでなのです。よって、いわゆるレザー用のメンテナンスキットを使用してのお手入れは不要です。

アルカンターラは、実際のレザーよりも軽く、耐久性もあります。さらに、
耐候性、撥水性、難燃性、通気性もあり、自動車の内装には最高の素材なのです。ただ唯一の欠点としては価格が高いので、車両価格がある程度のグレードでないと使用できません。

さて本題のお手しれの方法ですが、以下の公式サイトに掲載がありますので、ご覧ください。

通常のメンテナンス
 http://www.alcantara.com/ja/ordinary_maintenance/38/index.do

gd15733-m-01-dlgd15733-m-02-dlgd15733-m-07-dl





【Q】Volkswagen Polo(6C)に適合するパドルはどれでしょうか?

【A】VW Polo(6C)に適合するパドルエクステンションですが、Polo(6C)はその前のモデル、Polo(6R)とは異なり、互換性がありません。Polo(6C) GTI/Blue GTにはGolf7 GTIと同じステアリングが装着されております。よって、装着出来るパドルエクステンションも、Golf7 GTI用が適合となります。Polo(6R)に装着出来ていた、パドルエクステンションは装着出来ませんので、ご注意ください。

これは、Polo(6C) GTI/Blue GTのみで、それ以外のトリムライン、グレードのPolo(6C)モデルに装着出来るパドルエクステンションは、現状ありません。開発予定はございますが、発売予定などは現状全く未定となります。
※ Polo(6C) GTI/Blue GTには上記画像のステアリングが装着されております。

maniacs DSG Paddle 4D Extension (商品ページ)

FullSizeRender_1_800x480

【Q】Volkswagen Polo(6C)のアンテナを短くしたいのですが?

【A】VWの新しいPolo(6C)。GTIも登場し、なかなかの人気車種のようです。Poloは一世代前(マイナーチェンジ前、フェイスリフト前)は「6R」と呼ばれており、この「6R」はセールスタイプの頭2文字です。よく、現行型((マイナーチェンジ後、フェイスリフト後)も車台番号は6Rなんですけど?と聞かれますが、現行型のPoloのセールスタイプは「6C」です。よって2015年4月現在の最新型のPoloはPolo(6C)と表記しています。ご注意ください。MY2015(モデルイヤー2015)からPoloはPolo(6C)になっており、車台番号の10桁目が「F」はMY2015、「G」はMY2016となります。

さて、そのPolo(6C)ですが、Volkswagen純正ナビゲーションシステム“714SDCW”の装着車が圧倒的に多いのですが、その場合のアンテナのネジ径は6mmとなります。5mmは装着出来ませんので、ご注意ください。

Volkswagen純正ナビゲーションシステム“714SDCW”は以下のナビゲーションです。

FullSizeRender_2_800x480

アンテナ各種、レギュラー販売しておりますので、ぜひご検討ください!

エクステリアパーツ > ショートアンテナ(商品ページ)

写真2

【Q】Volkswagen Discover Pro の地図データ更新は可能ですか?

【A】最近、たまたま複数のお客さまとこの話題になりましたので、ブログでもお知らせしておきます。2014年8月現在、Volkswagen Discover Pro の地図データの更新はご自分行うことが可能です。32G SDHCカードが必要になりますが、無償ですぐに更新出来ます。詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

Update Guide < Discover Pro < 純正ナビゲーション < 購入サポート < フォルクスワーゲン公式サイト

50000590-m-01-dl【Q】COWON AW1を装着したら、「ププッ!」という音が鳴るようになりました...が、これはAW1から出ている音なのでしょうか? もし、そうだとしたら、どうやってこの音を止めるのでしょうか?





【A】今回は、当店でも人気の高い、ドライブレコーダー COWON AW1/AW2に関するご質問です。AW1は、頻繁に機能の追加、ファームウェアのアップデートなどがあり、常に最新のプログラムが提供されています。この「ププッ!」という音は、お察しの通り、AW1から発せられております。この音は、新しい機能「出発アラーム」という機能の音です。この機能は、例えば信号待ちなどで、前の車両が動いているのも関わらず、自車が発進しない場合ドライバーに警告するアラーム機能なのです。

最近では、信号待ちで、ついメールやLINEなどのメッセージを確認しがちです。ほんの少しのつもりが、長文を読んでしまったりして、信号が青に変わっているのに、発進せず、後続の車両にクラックションを鳴らされてしまうという体験をしたことはありませんか? または逆パターンとして、信号が変わっているのに、前の車両が発進せずクラクションを鳴らしてしまった、というような経験はありませんか?

そのようなスマホの弊害というべき事態を避けるための機能が「出発アラーム」なのです。確かに便利な機能ですが、全く関係ないので、音を止めたい!という方もいらっしゃるでしょう。今回は音を止める手順をお知らせします。

S__434178まず、AW1とスマートフォン、タブレットなどをWi-Fiで接続します。接続が完了しましたら、画像の設定画面に入り、「オーディオ設定」とクリックしてください。※左の画像はクリックで拡大します。








S__434179「オーディオ設定」に入ると、左の画面が表示されます。この画面の最下部にある「出発アラーム感度」をクリックしてください。※左の画像はクリックで拡大します。









S__434180「出発アラーム感度」が表示されたら、感度調整で0「ゼロ」になるように設定し、確認ボタンを押してください。これで「出発アラーム感度」は停止状態になります。※左の画像はクリックで拡大します。

もちろん、感度をさらに敏感にすることも可能です。必要な方には便利に、不必要な方は停止してください。他にも様々な機能がありますので、ぜひ皆さまのライフスタイルに合わせて、便利に、安全にご利用ください。

COWON AUTO CAPSULE AW1AM-32G-SL(商品ページ)


gd14241-m-02-dl【Q】オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(L0K1)のタッチアップペンシルはありますか? というご質問を最近特にたくさん頂戴しますので、この件についてお知らせします。結論として、オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(L0K1)のタッチアップペンシルはVWより発売されておりません。これは全世界共通です。


オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(L0K1)は、いわゆる3コートパールという塗装です。ベース塗装、パール塗装、クリア塗装の3層からなっています。自動車の塗装は大きく分けると以下の3パターンとなります。

・1コート
メタリックやパールでない、ソリッドな塗装。

・2コートメタリック、2コートパール
メタリックは、アルミ片などのキラキラしたものが入っています。
パールは、鉱物の雲母(マイカ)の微細なキラキラしたものが入っています。
その塗装の上に、クリア(透明)な塗装を施したもの。

・3コートパール
ソリッドな塗装の上に、パールのキラキラしたものだけの塗装を行います。
さらに、その塗装の上に、クリア(透明)な塗装を施したもの。

以上のように、3コートパールは特殊な塗装なので、単純に1色を筆塗りしただけでは補修できません。
そういう訳で、VWからは、スプレーの3本セット(ベース塗装、パール塗装、クリア塗装)のみリリースされています。ある程度塗装の経験がある方はイメージしやすいでしょう。

もし、補修されるキズが、ほんの些細なものの場合は、ピュアホワイト(LC9A)を使用されるといいでしょう。オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(L0K1)のベース塗装は、ピュアホワイト(LC9A)なので、極小さいキズであれば問題ないと思われます。

もっとも、大きいキズを付けてしまった場合は、塗装業者、ディーラ−、maniacs STADIUMのような専門店にご相談ください。

VW純正スプレーペイント(3コート/パール)

10000330-m-05-dl10000330-m-01-dl

【Q】VaryReife リアディフューザーのリアフォグランプ(後部霧灯)について質問です。
【Q1】LEDフォグランプを選択した場合のON/OFFの切り替えスイッチはどの様になりますか。
【Q2】既存のリアフォグランプは生き残ってますか。

【A】お問い合わせありがとうございます。このご質問は、maniacs STADIUM店頭やメールでもたくさんいただいておりますので、こちらで詳しくお知らせします。なお、VaryReife のVW Golf6 GTI、Polo GTI(6R)、Scirocco R/R-line/Audi A1(8X)のリアディフューザーのリアフォグランプに関しても同様に当てはまりますので、ご参考にされてください。

目的は、VaryReife VW Golf6 GTI/Polo GTI(6R)/Scirocco R/R-Line/Audi A1(8X) リアディフューザーを装着し、オプションのリアフォグランプを点灯させ、車検に通る状態にするということです。リアフォグランプは、純正のライトスイッチのリアフォグで点灯するように設定します。

ここで問題になるのは、リアフォグの2灯点灯です。国土交通省の道路運送車両の保安基準(H24.7.26現在)によると、「後部霧灯を1個備える場合にあっては、当該後部霧灯の中心が車両中心面上又はこれより右側の位置となるように取り付けられていること」。つまり、VW、Audiは最初から右側にしか装着されていませんので、この状態で問題ありません。しかし、VaryReife リアディフューザーのリアフォグランプを点灯するようにしてしまうと、「後部霧灯は2個までとする」という項目的には問題ありませんが、2個の場合は「車両中心面に対して対称の位置に取り付けられたもの」でなくてはなりません。

よって、既存のリアフォグと後付けのVaryReife リアディフューザーのリアフォグランプの同時点灯は違法になります。これを解決する一番簡単な方法は、既存のリアフォグを点灯させない事です。これで保安基準として問題ありません。しかし、maniacs的には、もう一歩踏み込んだモディファイをご提案しています。

ご提案として、右側のリアフォグが内蔵されたテールライト部をバックランプにして、左右バックランプ2灯化を行い、リアフォグ点灯時はVaryReife リアディフューザーのリアフォグランプのみが点灯するようにします。これで保安基準的にクリアになり、バックランプも左右2灯化で明るくなり、リアフォグもセンターに装着でき、ステキなリアモディファイが完了します。やや費用がかかってしまいますが、どうせやるなら、この方法がベターではないでしょうか。

ご検討よろしくお願いします。

★Golf6 GTI用はレギュラー販売中です。その他の車種はお問い合わせください★
VaryReife Golf6 GTI リアディフューザー(リアルカーボン) 【お取り寄せ商品】

★参考資料★
自動車:道路運送車両の保安基準(H24.7.26現在) - 国土交通省

Blue-GT-(1)

【Q】○○はポロ Blue GTに適合しますか?

【A】おとい合わせありがとうございます。先日発売されたばかりのPolo Blue GTですが、すでにご来店頂いたのをはじめ、適合のお問い合わせなども頂いておりますので、ご紹介したいと思います。

まずは、maniacsオリジナル商品ですが、maniacs BEZELは全モデル装着出来ます。次に、maniacs DSG Paddle Extension ですが、Type Aの全ての種類が装着出来ます。そのほか、VW純正 Dシェイプステアリング専用 コンビスイッチ MY2010- by maniacs 【ご来店装着専用】も装着出来ます。その他は、VW Polo(6R)/all model と記載されているものは装着出来ます。ペダルや、フットレストをはじめ、LEDなども全て装着可能ですので、ぜひご検討くださいませ!

VW Polo(6R)/all model 適合商品一覧

写真※通常は、このような一般的なご質問にはお答えしておりませんが、maniacs STADIUM店頭で、お客さまとの雑談からこのような話になり、ログを残す意味でもまとめて書いておきます。ご興味のある方は非常に限られると思いますが、何かの参考になりましたら幸いです。なお、以下の文章はmaniacsスタッフの独断と偏見に満ちており、全ての方の参考になるものではありません。車両のMY(モデルイヤー)は、MY1998のGolf4 GTI(MT)が発売された以降のモデルで記載します。それ以前の、Golf1/2/3、Type1/2、Corrado、Scirocco1、並行輸入車などに関しては、別の話になってしまいますので、今回は除外しております。悪しからずご了承ください。

【Q】VWのMT車に乗りたいのですが、何かお勧めありますか?

【A】2013年現在のVWラインナップでは、残念ながらMT(マニュアルトランスミッション)車はなくなってしまいました。最後は、2009年頃まで販売された、Golf5 GTI(MT)とGolf5 R32(MT/LHD(Left hand drive 左ハンドル))で終了になりました。もちろん、ドイツ本国では相変わらずMTのラインナップはありますが、日本への正規輸入車ではこれで最後となりました。そういう訳で、過去に販売された車両を中古車として購入するとしたら、どのクルマがいいのか、どのような選択肢があるのかをまとめてみます。

★LHD(Left hand drive 左ハンドル))
★RHD(Right hand drive 右ハンドル))
★NA(自然吸気)
★T/TSI(ターボ)
★MY(モデルイヤー 登録年度ではなく車両自身のモデルイヤー)

・Lupo

Lupo GTI RHD/6MT/1.6NA

・Polo(MY2000以降)

Polo GTI(6N) RHD/5MT/1.6NA
Polo GTI(9N) RHD/5MT/1.8T


・Golf4

Golf4 GTI(1J) RHD/5MT/1.8T
Golf4 R32(1J) RHD/6MT/3.2NA
Golf4 R32(1J) LHD/6MT/3.2NA


・Bora

Bora V6 4MOTION LHD/6MT/2.8NA
Bora V6 4MOTION RHD/6MT/2.8NA


・New Beetle

New Beetle Turbo RHD/5MT/1.8T

・Golf5

Golf5 GTI RHD/6MT/2.0TSI
Golf5 R32 LHD/6MT/3.2NA


以上となります。車両の選び方としては、小さいクルマか、大きいクルマか。また、NAなのかターボなのか。小排気量なのか、大排気量なのか、2ドアなのか、4ドアなのか、などで選択肢が限られてきます。maniacs的なお勧めは、小さいクルマで問題なければ、Lupo GTIがお勧めです。しかし、状態のいい車両は価格が高いのが難点ですが、今後VWで小さいMT車が出てこない可能性があり、そう考えると稀少です。

次に、大排気量NA V6エンジンだと、やはりGolf4 R32だとは思いますが、なにせ台数が少なく選択肢が限られます。またモディファイされている車両が多く、ノーマルは少ないです。そう考えると、Bora V6 4MOTIONが浮上してきます。セダンボディで剛性もあり、レザーシートなどの装備も充実しています。R32と比較すれば価格もこなれているので、NA V6エンジンを楽しむことが出来ます。車高を下げて、ホイールを大きくするだけで、スタイルアップも可能です。

最後に、もっとも無難なところではGolf4 GTIをお勧めします。台数も多く、パーツもとてもたくさんあるので、好みのクルマに仕上げたい方にはピッタリです。Golf4 GTIもモディファイされている車両も多いので、車両選びは重要です。また、MY2001の後期から電子スロットルに変更されています。細かいことを書くと、MY2001後半のみ、小さいミラーでRECARO刺繍入りシート、電子スロットル装備で、MY2002から大きいミラー、RECAROの刺繍がなくなっています。細かいことですが、ご注意ください。

その他の車両も、どれを選んでも、それなりにMTを満喫出来ると思います。大事なのは、MYに関わらず車両の状態なので、価格だけにとらわれず、状態優先で選ばれることをお勧めします。

※次回はAudiで書いてみようかな、と思います。VWが好評だったらの話ですが(笑)。

36405605-m-01-dl

【Q】Golf6 LED DRL バイキセノンヘッドライトを装着するとカーナビが常に夜表示になるのですが...
【Q】Golf6 LED DRL バイキセノンヘッドライトを装着するとカーナビが常に夜表示になると聞いたのですが、本当でしょうか?
【Q】他店でGolf6 LED DRL バイキセノンヘッドライトを装着したのですがデイライト点灯時にカーナビが夜モードになります。maniacsさんでも同じでしょうか?

【A】お問い合わせありがとうございます。このご質問はとても多いので、こちらにも掲載させて頂きます。これは単純な話で、社外ナビゲーション(VW純正でなく、CANバスアダプターを使用していない標準的なカーナビ取り付け)を取り付けた車両に、後からGolf6 純正(Hella社製も同様) LED DRL バイキセノンヘッドライトを装着した場合に発生します。発生する条件は、カーナビの昼夜のモード判定をポジションランプ(スモールランプ)の点灯信号によって行っている場合です。

通常、後付けでカーナビを装着する場合は、この装着方法がスタンダードなので、デイライトを点灯させると、ポジション点灯とカーナビが判断し、夜モードの画面になります。ただ、それだけの事です。VW純正ナビゲーションの場合は、CANバスの信号で昼夜を判断していますので、デイライトの点灯のように、事実上ポジションランプを点灯していない場合は夜モードにはなりません。

これの解決方法は、カーナビの昼夜モードの判定方法を変更すればいいのです。通常、これはGolf6 LED DRL バイキセノンヘッドライトを装着された際に、この問題が発生したら、ショップさんより説明があると思います(インフォームドコンセント的な説明)。これを修正するのに料金が掛かるかどうかは、そのショップさんの判断なので当店では分かりません。装着済みの方は、取付されたショップさんにご相談ください。よろしくお願いします。

写真-(1)
※写真は本文とは関係ありません。

【Q】○○○(という商品)の購入を検討しています。このパーツはディーラーでの取付は可能でしょうか?

【A】お問い合わせありがとうございます。(このご質問はかなり多いので、この場を借りてお答えします。)。まず、ディーラーで装着出来るかどうかですか、残念ながら当店には分かりかねます。装着してもらえる場合もあると思いますし、装着してもらえない場合もあると思います。宜しければ、取付のご依頼をされたいディーラーさんにご自分で直接お問い合わせ頂けますでしょうか。このような回答で恐縮ですが、よろしくお願いします。

上記が一般的な回答です。今回補足させて頂きます。まず、ディーラーとはクルマを販売し、そのクルマの維持や、修理、メーカーからの通達による改修(リコールやサービスキャンペーン)を行う店舗です。また、日本のインポーターである、フォルクスワーゲングループジャパンやアウディジャパンとは直接関係はありません(一部、インポーター系列店舗はありますが別会社です。)

ディーラーは前記したことが主な業務となりますので、基本的には自社で取り扱っていないアフターパーツに関しては、当店や、そのほかの専門店と比較した場合、アフターパーツの取扱や理解が深くない場合があります。それは当然で、アフターパーツを取り付けることは主な業務ではないからです。

こういう事を書くと、「お客さまの要望に応えるべきだ」という意見をもたれる方がいらっしゃるかも知れません。また、一部のディーラーでは、そのようなアフターパーツに理解があり、取付を行っているという話も耳にします。しかしながら、やはりアフターパーツ取付にはリスクがあります。例えばあるパーツをディーラーさんで取り付けるとします。そのパーツ一つで、車検適合しない可能性もありますし、そのパーツの取付中に車両を壊してしまう可能性も考えなければなりません。

話は戻りますが、主な業務でない場合、その業務で主な業務以上のリスクを取るのは、仕事上の判断としていかがなものでしょうか? これをお読みの皆さんも、それぞれお仕事されていると思います。例えば、ご自分が仕事を受ける側だったとして、主な業務ではないけど、お客さまの強い要望なのでなんとかしたいけど、リスク高いな..と感じられた場合、果たしてその仕事を気持ちよく受けることが出来るでしょうか?

結論としては、やはりアフターパーツは専門店に依頼された方がいいと思います。しかし、専門店がお近くになく、やはりディーラーに頼むしかない、という場合は、日頃から、ディーラー担当者や、メカニックとコミュニケーションを取り、関係を築く努力をする必要があると思います。そもそも業務外の事を依頼する訳ですし、それを気持ちよくやってもらえるかどうかは、日頃の人間関係が重要ではないでしょうか。

【Q】注文を入れたのですが、メールが届きません。注文できているかどうか確認したいのですか?
【Q】お問い合わせの返答がありません。メールは届いていますでしょうか?
【Q】【maniacs web shop】ご注文の確認(自動配信)は届きましたが、配送メールが届きません?


【A】いつもご利用頂き、誠にありがとうございます。ここ一年くらい、メールの送受信に関するお問い合わせが非常に増えております。再度ご確認の意味も込めまして、メール送受信に関するご注意をお知らせ致します。

なお、メールが届かない状態で、同じメールアドレスからメールでお問い合わせ頂いた場合、当然メールは届きませんので、連絡方法がなく、当店からは何も出来ない状態になります。ご注意ください。

【パソコンの場合】

メールアドレスによっては全く届かない事が確認されています。特に、yahoo.co.jp、ybb.ne.jp には届きません。迷惑メールフォルダーにも入らない事がありますので、必ず [@maniacs.co.jp]ドメインからのメールが届くように設定してください。設定方法はお使いのメールにログインなどを行って頂ければ確認出来ます。maniacsからのメールはの[@maniacs.co.jp]ドメインからのみ配信されます。それ以外のドメインからは配信されませんので、[@maniacs.co.jp]ドメインからのメールは無条件に受け取れるよう設定をお願いします。

また、@nifty、BIGLOBE、Sonet、ASAHIネット、au one net、ぷらら...などの大手プロバイダーのメールの方が届きやすいですが、こちらも迷惑メールフィルタに引っかかる可能性が高いです。同じく[@maniacs.co.jp] ドメインからのメールは無条件に受け取れるよう設定をお願いします。
 

【携帯電話の場合】

ご自身で、迷惑メール防止機能の受信拒否などを設定していない場合でも、携帯電話以外からのメールは受信しないよう、標準設定されています。なお、ezweb.ne.jp は設定を変更しない限り100%届きません。設定状況を確認のうえ、[@maniacs.co.jp]のドメインを、受信可能なドメインとして設定してください。

※設定方法は、ご利用の携帯会社・機種によって異なります。お使いの携帯電話の説明書をご確認ください。ご不明な点は、ご契約の携帯電話会社へお尋ねください。

※以下も合わせてご覧ください。
当店からのメールが届かないお客様へ vwmaniacs.com

30000440-m-01-dl30000440-m-03-dl90000170-m-03-dl

【Q】The Beetle が納車されました。LEDに出来る箇所は、すべてLEDにしたいので、適合するLEDを教えてください。

【A】お問い合わせありがとうございます。The Beetle(1.2TSI)でLED化出来る場所は、ルームランプ2箇所と、トランク(ラゲージルーム)の1箇所となります。ルームランプは、フロントの2灯のみで、promina zero BS フロントマップランプ用LEDバルブ (The Beetle)が適合します。このタイプのLEDは様々な種類がありますが、このタイプが光か拡散し、配光がキレイです。また、トランク(ラゲージルーム)は、promina zero F41S トランクライト用LEDバルブが適合します。ご検討よろしくお願いします。ありがとうございます。

promina zero BS フロントマップランプ用LEDバルブ (The Beetle)

promina zero F41S トランクライト用LEDバルブ

41684024-m-01-dl【Q】 CPM LowerReinforcement の装着を検討しております。VW The Beetle (ザ・ビートル)へ装着出来るのはどのタイプになるのでしょうか?



【A】お問い合わせありがとうございます。The Beetle(1.2TSI)に装着出来る、CPM LowerReinforcement は、CPM LowerReinforcement Type2 Stiffer となります。現在、この1種類のみが装着出来ます。また、The Beetle Cabriolet(1.2TSI)への装着は確認出来ておりません(2013年6月16日現在)。近日確認予定です。

また、2013年6月22日(土)、23日(日)に、CPM/LowerReinforcement体感試乗会 in maniacs STADIUM を開催致しますので、こちらもぜひご検討ください(詳しくは以下のリンクをご覧ください)。よろしくお願いします。ありがとうございます。

cpm商品一覧(商品ページ)

CPM/LowerReinforcement体感試乗会 in maniacs STADIUM 開催!

50000180-m-02-dl50000180-m-04-dl50000180-m-05-dl

【Q】FOCAL Integration IFVW Golf6の装着について質問です。本品をmaniacs STADIUMで取り付けて頂く場合の工賃はおいくらでしょうか。また、デッドニング等は工賃をプラスすればやって頂けるのでしょうか。

【A】お問い合わせありがとうございます。maniacs STADIUMでの工賃は、8,400円(税込)です。これはFOCAL Integration IFVW Golf6をメーカー指定通りに取付た場合の工賃となります。また、追加でデッドニングなども、出来なくはないですが、費用が掛かります。このFOCAL Integration IFVW Golf6というスピーカーセットに関しては、メーカー指定の取付方法で、それなりにいい音が鳴らせるのが特徴です。

デッドニングなども施すと、合計で10万円以上になります。このご予算であれば、カーオーディオ専門店で、12万円くらい出せば車両に合わせたセッティングの商品も視野に入ってきます。「Golf6のノーマルスピーカーが、もう少しいい音になれば...」という程度のご希望であれば、FOCAL Integration IFVW Golf6をそのまま装着するだけでもご満足頂けると思います。

出来ましたら一度ご来店頂き、当店のGolf6 GTIにFOCAL Integration IFVW Golf6を装着しておりますので、ご試聴ください。お気に入りのCDをお持ち頂き、聞き比べてみてください。その結果、それ以上の音質をご希望でしたら、カーオーディオ専門店に行かれることをお勧めします。

※後日、お客さまはご来店頂き、じっくり視聴され、FOCAL Integration IFVW Golf6をご購入頂きました。ご興味ある方は、お気に入りのCDをご持参の上、ご来店ください。なお、当店のGolf6 GTIはVW純正ナビゲーション 710SDCWを装着しており、FOCAL Integration IFVW Golf6をそのまま装着しております。

FOCAL Integration IFVW Golf6 (商品ページ)

↑このページのトップヘ