maniacs Blog イメージ画像

装着例

maniacs金森です。いつもmaniacsブログをご覧いただきありがとうございます。本日のブログは、maniacsSTADIUMにご来店頂くお客様の愛車にかっこいいスタイルでステッカーが貼られています。車とステッカーは相性がよくお気に入りのステッカーで簡単に愛車をカスタムできます
『ステッカーチューン!連載第一回』の画像

maniacs 工房長 大谷です。落ち着いた音色と豊かな響きが特徴のmaniacs デュアルホーンキット(ユーロサウンド) for VW/Audi。Web Shop通販でも人気があり、多くの車種にDIYで装着していただいています。先日は、manaics STADIUMで up! GTIに装着しました。作業担当は河田メ
『maniacs デュアルホーンキット(ユーロサウンド) をup! GTIに装着』の画像

maniacs 工房長 大谷です。本日ご来店のTiguan(AD1)のお客様からリクエストをいただき、コンソールスイッチ上段のブランク個所にサンクスブリンカーのスイッチを埋め込み加工しました。もともとお客様からのリクエストは「スイッチ上段のブランク部分にドーム型のスイッチを
『Tiguanのデコラティブスイッチをワンオフ!』の画像

マニアックス遠藤です大量の花粉や黄砂と車を汚す原因が多い苦節ですが、大好きな車は、いつでも綺麗にしておきたいという方に、弊社杉田がお送りするグリオズガレージ用品を使用した洗車方法をご紹介させていただきます!YouTubeチャンネルを新設したので改めての公開となり
『YouTube動画 再掲グリオズガレージ用品を使用した洗車方法 』の画像

maniacs 工房長 大谷です。VW純正リアフットウェルランプ for Golf7 by maniacsは、後席にお子様やゲストを乗せる機会がある方に「おもてなし装備」として非常に人気のある商品です。Golf7/7.5系の車両をはじめ、前席シートのフレーム下にランプ装着用の四角い穴がある車両は
『Polo(AW1)GTIにリアフットウェルランプを装着』の画像

maniacs 工房長 大谷です。VW/Audiの車両は、歳月を経ますとルーフライニングの表布が垂れてくる場合があります。車種、年式、使用条件、駐車環境等によりますが、早い場合は7~8年目から部分的な剥がれや縮みが発生し、発生から数年後にはルーフの広範が剥がれて垂れ下がって
『ルーフライニングのリフレッシュ』の画像

maniacs 工房長 大谷です。以前に「Dynamic Hub Caps for AUDI 製作中」の記事をアップしまして、先日は「Audi TTRS(8S)ロードスター装着」の記事を掲載しました。その作り方はノウハウと言えばノウハウですが、秘密にしてDynamic Hub Caps特注のオーダーをmaniacsで独占した
『Dynamic Hub Caps for AUDI 製作記』の画像

maniacs工房長 大谷です。先日スペシャルオーダーの「OZ純正グリジオコルサブライト色のVW純正センターキャップ」をブログでご紹介しましたところ、記事をご覧くださったお客様から「VW Dynamic Hub Caps と同じ仕掛けのセンターキャップをAudi TT用で製作できませんか?」
『Dynamic Hub Caps for AUDI をスペシャルオーダー(特注)にて製作中!!』の画像

maniacs工房長 大谷です。社外製のアルミホイールは、銘柄毎にセンターキャップの適合が異なっていて、嵌め込みの構造もそれぞれ違いますので、一般的にはVW純正パーツのセンターキャップをそのまま装着できません。maniacsコラボレーションのホイールは、別注によりセンター
『スペシャルオーダーのご紹介(ホイールセンターキャップ)』の画像

皆さん、こんにちは。maniacs公認サポーターのじぇいです。以前のブログ、「Golf7へのブロックオフプレートの取付方法」の文末で予告しました、ちょっとしたDIYを今回はご紹介したいと思います。いきなりですが完成した部品です(最近、このパターンの出だしが多いですね)。
『オリジナルのDIYは如何でしょうか(その4)』の画像

工房長です。maniacs Leather key shell 特注色のご紹介の続きです。G typeは新型Audi A1(GB)のキーにも適合するので、レギュラー色、特注色ともにご注文を多くいただいています。見るだけでも楽しい特注色!VW-G type / Audi-G typeの6色をご紹介します。最初は「黒革×青糸
『maniacs Leather key shell 特注色の製作例をご紹介!!』の画像

工房長です。maniacsボンネット・インシュレーター・リテイニングですが、先日の新発売直後から大反響をいただいております。ついさきほども、店頭でご購入いただき装着いたしました。お客様のご了解をいただき(お客様ご自身がハンディライトを持ってくださって、笑)写真を
『ボンネット・インシュレーター・リテイニング装着しました』の画像

工房長です。昨日ホイールセンターキャップのワンオフ加工をご注文いただきました。とても良いモディファイ事例でしたので、ホイールの商品説明も兼ねてご紹介させていただきます。上写真はmaniacs STADIUM2階店舗レジカウンター前にディスプレイしてあるOZのホイール達です
『ホイールのご紹介と、スペシャルオーダーのご紹介を兼ねて』の画像

工房長です。VW T6のサイドにデカールを貼付けしました。視覚的重心が低くなり、ぐっと引き締まった印象です。専用品ですが、LHD/RHD共用のデカールなので、施工時にパネル毎にカットして貼ります。各パネルのエッジをきちんと包むように貼っていくには多少の工夫が要ります
『VW T6のサイド&リアにデカール装着』の画像

工房長です。先日 m+ Downforce Canardの商品特性と作用原理をご説明する記事を上げましたところ、大きな反響をいただき、maniacsの在庫がすぐに売り切れてしまいました。この商品は週に1〜2回、15〜20セットずつ入荷があるのですが、入荷してもすぐに売り切れてしまう状況で
『m+ Downforce Canardの装着』の画像

↑このページのトップヘ