工房長です。昨日、遠藤くんから紹介しました、maniacs DSG Paddle Extension TSI standardの適合追加ですが、実はT-crossへの適合化で微妙~ぅに付属の両面テープをバージョンアップしています。せっかくなので、ご紹介します。

299cc2f4















こちら、T-crossに装着した画像ですが、デザインのマッチングはバッチリですね。まるで、この新しいT-crossのステアリングを予想していたかのように、違和感なくまとまっています。純正で最初からこうなってるかのようです。

装着部のフィッティングも、宛がった感じではほぼ完全にピッタリとフィットします。つまりノーマルのパドル操作部の設計は、既存車種のTSI系と同一と見受けられます。ところが、子細に観察すると厳密には0.1~0.2mmくらいの形状差があります。この新しいステアリングは当然別の製造工程(=新規のインジェクション型)で作られているはずですので、そのせいかと。

説明4-2
















それで、実際に装着してみると、実用上問題なく装着できるのですが、両面テープの面圧が微妙に不均一で、テープの上端と下端付近で接着力がやや弱めになっていることが判りました。そのまま適合としても問題ないレベルですが、全体の接着強度が少し弱まっていることには違いないので、念のため中央部に両面テープを追加することにしました。

説明5
















VWは、maniacs創設のGolf4~5のときからそうですが(僕が知らないだけで、本当はもっと前の空冷の時代から)、同一になっていた方が諸事シンプルであるはずの個所が「何故か、微妙に違っている」ということが多々あります。なので、maniacsではパーツ類の適合追加は常に慎重に行っています。

maniacs DSG Paddle Extension TSI standardは、実はこんなこともあろうかと思って、最初から真ん中付近に両面テープを追加できる余地を作っておきました。案の定と申しますか、今回その部分に追加した次第です。写真の下側が今回追加のもの。商品価格は据え置きとしています。

maniacs DSG Paddle Extension TSI standardシリーズ(商品ページ)