工房長です。人気のVW純正ホイール PRETORIAですが、その中でも(19インチ/8J)サイズは特別にプレミアなホイールです!18インチの設定色であるスターシングシルバー/ハイグロスブラックとは異なる専用色:グレーメタリックを纏い、日本への導入はゴルフR カーボンスタイルの限定100台のみに装着、というレアな存在。
gd18363-m-01-dl












こちらはmaniacs商品ページの画像です。19インチ専用の「グレーメタリック」はグレーと言うよりは独特の深みあるダークなシルバーカラーです。そして19インチの口径は、PRETORIA端正なフォルムを際立たせています。

一般的に純正ホイールは堅牢かつ肉厚なためやや重い傾向にありますが、このホイールは純正の、それも19インチとしては異例の軽量さです。maniacsの実測で10.1kg、デザインだけでなくこの堅牢かつ軽量な作りも人気の理由です。
gd18363-m-02-dl












この19インチサイズ、国内(フォルクスワーゲングループジャパン)の正規価格は、ホイール本体が1本125,000円(税抜)、VWセンターキャップが3,500円(税抜)、純正ラバーエアバルブが300円(税抜)、そうれらを含めた4本合計で515,200円(税抜)です。

そして、このホイールがプレミアな理由は、じつはその正規価格を支払っても国内ではふつうに注文ができません。日本では100台の限定車のみに装着されたホイールなので、その車両用の修理交換等の用途でしか注文できないのです(国内で注文時にはゴルフR カーボンスタイルの車台番号の提示が求められます)。
gd18363-m-03-dl












さらに、VGJからはこの価格を10月1日に改訂すると発表されており、10月以降の新価格はホイール本体が1本138,000円です。センターキャップとエアバルブを付けて4本合計は567,200円になります。レアなホイールがさらに入手困難になる傾向です。
Image1












made in Germanyと書かれたこの4箱、先ほど撮影した現物です! maniacsは海外から取寄せていますが、発注を掛けてもなかなか入って来ず、9月中(消費税アップ前)の入荷は無理かと諦めておりました。それが、なんとギリギリの昨日、入荷してきたのです。現行価格での入荷としては最後の1セット、消費税アップ前としては最後の1日です。なんともギリギリ。
Image2












一旦開梱して4本とも検品しました。こちらは現物の、撮れたてナマ写真、クリックで拡大します。う〜ん、美しい色合い。端正なフォルム。独特の光沢感。惚れ惚れします。次にまたいつ入荷するか分からないと思うと、尚のこと愛おしく見えますね。
Image3












2×5本のスポークの並びも、カッコいいですね。スポークがリムに繋がる部分の裏側、アンダーカットの入った凝ったデザインが、さりげなく本物志向のメカニカルな作りになっていて、ファッション系のホイールとは一線を画しています。

maniacsでは国内現行正規価格よりもお買い得なプライスの484,000円、10月以降の価格との比較では一層お買い得となります。消費税8%とショッピングローン金利手数料無料も本日一杯まで大丈夫です。これを越える好条件はもう二度とないでしょう。あらゆる意味でラストチャンス!是非この機会をお見逃しなく!!にゲットしちゃってください!

VW純正ホイール PRETORIA グレーメタリック (19インチ/8J) 商品ページ