工房長です。関東では暑い日が続いていますが、猛暑でもブレーキを積極的にクーリングして、安心してドライビングを楽しめるよう、ブレーキ冷却導風板のby maniacs強化バージョンを開発中です!

maniacs04このパーツは、もともとAudiのRS3等に採用されている純正パーツで、フロントサスのロアアームに装着されています。それをVW Golf7.5等にそのままコンバートでき、簡単に嵌め込みとタイバンドで固定できるので、maniacsでもレギュラー商品として取り扱っています。


今回、開発しているのは、その強化バージョンとして、導風板の縁を延長して、より多くの風を導いて冷却性能をさらに高めたものです。
maniacs01










導風板に当たる走行風を、無駄に逃がすことなく積極的にブレーキの方向に導ける形状にしています。耐油性に優れたNBR(ネオプレンゴム)製のエクステンションを純正の導風板にリベットでしっかり固定。無駄に走行の空気抵抗を増やさないように、適度な延長サイズにしてあります。
maniacs03










いろいろな形状を試して、効果的に導風できるよう滑らかな曲線と曲面で構成。NBRは3mmの厚手を用いて、走行風でめくれない強度と、万一路面障害物にヒットしても割れたりしない柔軟さを両立しています。普段は見えない個所ですが、機能をそのまま形にした質実剛健な雰囲気は、パーツ単体でもちょっとカッコイイ感じです。
maniacs02










試作評価を完了し、現在、走行テストと並行して商品の作り込みを行っていますので、間もなく発売できると思います。最初は「ご来店装着専用」で発売開始しますが、早期に装着マニュアルを掲載してWebshopで通販でもご購入いただけるように販売する予定です。

装着には車両を持ち上げることのできる環境(リフト、またはジャッキとウマ)が必要ですが、車両を持ちあげたあとは装着作業自体はとても簡単です。発売まで、もう少々お待ちください。