maniacs遠藤です。

maniacs web shopクーポンプレゼント
いよいよ6月30日(日)までとなっておりまして
引き続き多くのご注文を頂きましてまことにありがとうごいます。

先日の第1弾第2弾に続きまして、第3弾のご紹介です。

今回ご紹介させて頂くのが、そう!足元をキラリと輝かせるmaniacs Left Side 4D-FootPlate &maniacs Right Side 4D-FootPlateでございます!!
gd15579-m-02-dlgd15579-m-01-dl








gd15579-m-03-dlgd15579-m-06-dl







maniacs Left Side FootPlateですが、現在Golf7/Golf7.5/Passat(B8)/ArteonTouran(5T)/Tiguan(AD1)Audi A3/TT、と3つの商品ラインナップを構成しております!

純正は味気ない樹脂製の黒いフットレストな訳ですが、
このmaniacs Left Side FootPlateは、下記製品郡より構成されたまさに男心くすぐる一品に仕上がっているのです!!!

・ベースプレート  ×1個(SUS304ステンレス製) 
・ラバープレート  ×1個(EPDMゴム製) 
・トップカバー   ×1個(SUS304ステンレス製) 
・アッパーブラケット×1個(SUS304ステンレス製) 
・ロアーブラケット ×1個(SUS304ステンレス製) 
・六角穴付きネジ  ×7個(ステンレス製、緩み防止加工、内1個は予備) 
・1.5mm六角レンチ ×1個(鋼製、ユニクロめっき) 

見た目にも、勿論フットレストとして足を据えた際にもご満足を頂けるよう、
開発されております!そしてDIY好きな方もご自身で装着楽しめる設定(取付レンチ付属)です!
gd18426-m-01-dlgd15577-m-01-dl








gd18426-m-07-dlgd18426-m-04-dl







そしてmaniacs Right Side 4D-FootPlateは、Golf7/Golf7.5Passat(B8)ArteonTouran(5T)/Tiguan(AD1)の4種類をラインナップ!こちらもLeft Side FootPlateに合わせた構成で組み合わされており、装着した際の左右のバランスが調和されるようになっております!

・ベースプレート   ×1個(SUS304ステンレス製) 
・ラバープレート   ×1個(EPDMゴム製) 
・トップカバー     ×1個(SUS304ステンレス製) 
・ボトムブラケット  ×1個(SUS304ステンレス製) 
・アジャストブラケット×1個(SUS304ステンレス製)Touranにのみ使用 
・六角穴付きネジ  ×5個(ステンレス製、緩み防止加工、内1個は予備) 
・1.5mm六角レンチ  ×1個(鋼製、ユニクロめっき) 

そもそも純正には右足用のフットプレートは存在しませんので、まさにmaniacsが世界初!?生み出したこちらの商品、まさに手前味噌ですが、非常に良く出来た製品です。ACC(アダプティブクルーズコントロール)装着車ですと高速道路で作動時の右足を置くスペースに困る訳ですが、こちらのmaniacs Right Side 4D-FootPlateにポンと載せておけば、アクセルを踏んでるかのごとく自然な角度で足をの伸ばしておけるので、更にACCの快適性も高まるのです!!
残念ながらGolf6世代までや、Audi車は装着スペースがない為、商品化出来ておりませんが、是非装着可能な車両にお乗りの方にはご検討頂きたい商品ですね。

ユーザーレビュー
●6GTIの時にも付けていましたが、今回も左右セットで安心確実なmaniacs STADIUMで装着をお願いしました。GTIのアルミ調のペダルと相まって見栄えも非常によく感じます。
実用面でも6GTI時よりもクルーズコントロールの進歩等でより必要性が増したと感じています。

●左用と同時に購入し、装着しました。ほんの少しですが、幅が広くなるので信号待ち等で右足を置きやすくなります。左用と合わせて装着すると、足元の統一感もかなり高まりました。

●価格が高い、、、自己満足にこの出費は厳しい、、、。
と、思ってましたが十分に所有欲を満たしてくれるクオリティだと思う。
左足のおさまりも向上。
何といっても純正ペダルと相まって足元の高級感が半端ない。
これだから自己満足は止められない(笑)。
せっかくだから右側も買おうかなぁ、と思案中。

●左右同時に取り付けました。説明書が丁寧なので簡単に取り付けらます。仕上がりも質感も美しいです。必需品です。

●右足用は初めて装着してみましたが、左用と同時装着で足元はスッキリ統一感が出て実用的でもあるので大満足です。

●RS3セダンに装着しました。純正オプションはセダンは適合外ということもあり購入を決めました。
装着後、コクピットに座ると違いは歴然。私は背が低く足も短いため、装着前は左足の角度が足りず、今ひとつ踏ん張りが効かない感覚でしたが、装着後はドライビングポジションがピタリと決まるようになりました。
サーキット走行も行いましたが、下半身が安定すると上半身も安定して、コーナリングのハンドル操作が格段にスムースになりました。クルマとの一体感が増した印象です。
購入時に、スタッフの方が自信作と仰っていましたが、なるほどこれはかなりのスグレモノです。
見た目も、アクセルとブレーキペダルとの統一感があり、純正品のように馴染んでいて非常に満足感が高いデザインです。

●停車時に右フットレストに足を置くと、標準装備のアルミ調ペダルクラスターに触れてしまい、アイドリングストップがキャンセルされてしまうことが頻発したため、その解消を狙って購入。装着後は、アクセルペダルに触れる事もなくなり、期待通りとなった。同時に装着した左フットプレートと相俟って統一感もでて、足もとが締まった。

●GolfTouran(5T)MY2017に取り付けました。
Left Side 4D-FootPlateと同時に取付けましたが、まるで純正部品の様な仕上りで大変満足出来ました。
gd16736-m-01-dlgd16736-m-03-dl







Passat(B8)/Arteon にmaniacs Right Side 4D-FootPlateを装着する場合には、内装が隙間なく緻密に装着されているため、足下天井部分のカバーの一部を切り欠く必要がありますが、それも考慮した製品も
maniacs Right Side 4D-FootPlate for Passat(B8)/Arteon装着用 切欠き加工済カバー
として販売しておりますので、こちらをお求め頂くと装着もスムーズに可能となります。

下記にて装着マニュアルを公開しておりますので、腕に自信のある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

maniacs Left Side 4D-FootPlate の装着方法 
maniacs Left Side Foot Plate for Audi A3/TT の装着方法 
maniacs Right Side FootPlate の装着方法