maniacs遠藤です。

いよいよ関東も含め本格的な梅雨のシーズンとなりましたね。
水不足にならないようにしっかりと夏前に降ってほしい半面、車を運転するのには嫌なシーズンでもあります。

そんな梅雨の運転でクリアーな視界を保つために、ワイパーの点検をお奨めいたします!
wiper_1



















wiper_2

















上記チェックポイントをご覧頂き、
該当する項目があれば早めの交換をしたほうがいいかかもしれません。

ワイパーの寿命は約1年程になります。
私は通勤で毎日車を使っているので雨の日のワイパーの作動状態は常にチェックしているのですが、週末や、たまにしか乗る機会のない方は、ワイパーの状態をチェックできていない場合がありますね。ちなみにワイパーのようなゴム質の部品は使っていなくても劣化しているケースが多いそうです。劣化したまま使い続けていると、拭き取りムラなど視界不良を起こして非常に危険ですのでご注意ください!

現在maniacs web shopでは純正、社外品を含めワイパーを幅広いラインナップで商品をお取り扱いしております。

gd18564-m-01-dlgd18564-m-02-dlgd18560-m-01-dl





gd17077-m-01-dlgd16925-m-01-dlgd19014-m-01-dl





雨が多い日本の気候を考慮して開発された、各種撥水ワイパーは、ワイパーブレード先端のシリコーンラバーに撥水成分を浸透させた特殊素材を採用することにより、フロントガラスへのコーティング剤の塗布を不要となっています。

またワイパーブレードはそのまま使用して、リーズナブルな価格を実現したラバーのみ交換タイプや、
ポリマーコーティングゴムの採用により、すぐれた拭取り性能を実現した製品など多様な製品をラインナップしております。

下記ワイパー交換の作業手順のブログとなりますので、
是非こちらもご参照ください。

ワイパー交換手順

雨の多い季節も視界クリアーで安全にドライブを楽しみましょう!!