ストアコンシェルジュ遠藤です。

10月に入り一気に秋めいてまいりまして、
気温も朝晩涼しいを通りこして肌寒さを感じるようになりましたが、
寒くなってくると心配なのがバッテリーあがりですね。

ここ1〜2週間でバッテリー交換のご依頼も増えてまいりましたが、
3年程度経過をしている場合は交換をお急ぎください。
IMG_1429IMG_1430IMG_1432





車のバッテリーの寿命は平均すると約2年〜3年と言われています。
しかしお車の使い方によって、寿命も大きく左右されます。 あまり乗らなかったり、距離が短い使用中心の場合は、極端に寿命が短くなり、バッテリーの交換時期が早まる場合があるので注意が必要です。

下記のような症状が出始めるとバッテリー交換のサインと言っていましたが、

■エンジンのかかりが悪い。
■パワーウィンドウの動きが遅い。
■ヘッドライトが暗い。
■バッテリー液が減りやすい。

最近のバッテリーは高性能化されているので、上記のような症状が出ずに突然エンジンがかからなくなるケースが多発しています。特にGolf7系のお車でここ2〜3週間でバッテリーあがりでエンジンがかからなくなってしまったというご連絡が数件ございました、それまでは問題なくエンジンがかかっていたのにある日突然かからなくなるので怖いですよね。

今後寒さが本格的になる前に早めのバッテリー交換をお勧めいたします。

maniacs STADIUMではBOSCH製のバッテリーを常時在庫しております。またその他、ご希望のバッテリーがございましたら、お取寄せ可能です。各車種用に豊富にラインナップを揃えておりますのでご相談ください!