R-line_blog
maniacs山下寿人です。
前回に引き続き”R600 Cold Air Intake Kit”と相性抜群なマッチングコンポーネントを本日もご紹介します。
今回のパーツは”VWR High Flow Turbo Inlet 90°”。こちらのパーツも単体でみるとピンとこない方もいると思います。このパーツは、インレットホースより送られたエアーをタービンへ送る部あいふ分に装着されています。元々の純正ハイフローターボインレットは、本製品に比べ小さめに作られております。
そのためインテークキットなどに変更されている場合は、タービンへのエアー吸入量が制限されしまいせっかく装着した大容量のインテークやインレットホースも本来の性能を発揮できません。

こちらの”VWR High Flow Turbo Inlet 90°”は、インレットを大口径にすることで吸入効率を向上させタービンへより多くのエアーを送り、滑らかに曲げることでスムーズなエアーフローを実現。
またメーカーにてエアフローベンチでの純正インレットとの比較テストでは、非常に効果的なエアフローの向上を確認し、VWR High Flow Turbo Inlet※紹介ブログ参照との同時装着によるターボスプールの高速化とエアフローの向上で驚くべきパワーとトルクの向上を実現しました。

gd17249-m-01-dlgd17249-m-02-dlgd17249-m-04-dl




VWR High Flow Turbo Inlet 90°商品ページ

Racinglineでは上記のようにマッチングコンポーネントを同時装着することで完璧なマッチングと、パワーとレスポンスの性能アップが可能となっております。今回でインテーク関連の紹介は、終了となります。次回は、また新しいパーツをご紹介しますので乞うご期待!

そしてブログ見ててRacinglineが気になった方にお知らせです!今月の22(土)・23(日)には、関東初のRacingLine(レーシングライン) イベントをmaniacs STADIUMにて開催致します! イベントにはRacingLine Japan所有のデモカー"Golf7 R"もやってきます。しかも今回試乗ができちゃうのでこの機会に是非本来のパフォーマンスを体感頂ければと思います。