maniacs山下寿人です。今回もマニアックスの人気定番商品をご紹介します!
今回も引き続きエンジンエアクリーナーの中でも純正交換タイプに絞ってご紹介させて頂きます。

今回ご紹介するのは、アメリカ生まれのエアークリーナーメーカー、aFeはエアクリーナーの総合メーカーです。aFeのラインナップの中で、手入れも簡単なProdry(プロドライ)シリーズです。 今までの製品との大きな違いとしては、”乾式タイプ”というところです。
こちらのエアクリーナーは、湿式タイプに比べオイル塗布されてないからことからダストなどを多く吸引してしましそうと思われがちですが、フィルターの目をより細かくすることによってダストの侵入を最小限に抑えるよう設計さています。
その証拠にaFe集塵テスト レポートも公開されていますので、こちらもご覧ください!
gd15224-m-01-dlgd15224-m-02-dlgd15224-m-03-dlaFe POWER 乾式タイプ純正交換クリーナー商品一覧ページ

aFe集塵テスト レポート | aFeエアインテークシステム JAPAN OFFICIAL WEBSITE

またオイルを使用しないことから手軽にメンテナンスができるのも大きな違いの1つです。ドライフィルターなので湿式タイプのように洗浄後にオイルを再度塗る必要もないので本当にお手軽です。
こちらもメーカーからメンテナンスクリーナーがありますのでこちらも繰り返しご使用頂けます。ただエアクリーナーは消耗品ですのでメンテナンス時に劣化等を感じられた場合は、新品に交換して頂くのがオススメです。

さてここまで3社の純正交換タイプのエアクリーナーをご紹介してまいりましたが
メーカーそれぞれの違いや特徴は、おわかり頂けましたでしょうか!?
純正比での性能アップは確実な製品ですのでエアクリーナーボックス変更までは・・・とお考えの方にはベストマッチの商品です。