IMG_5866IMG_5910IMG_5872








代表です。昨日、 東京オートサロン 2017 を視察してきました!今回は、VWは出展していますが、Audiは出展していませんので、VWのブースを中心に。今回の目玉はなんと言っても、フォルクスワーゲングループジャパン(以下、VGJ)さま自ら、COXさんのパーツを販売する!と発表したことです。もちろん全国のVWディーラーでも購入、取付出来るそうです。

これは、単に「COXパーツを販売するのか、ふーん」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、この20年でこんなことは初めてです。以前、Golf4時代に、やはりCOXパーツがVGJ扱いの時代もありましたが、今回はちょっと違い、私たちも販売しているCOXさんのパーツ、そのものをディーラーでも販売し、私たちアフターマーケットのショップでも並行で販売するという、前代未聞の事態なのです。

 この10年、ちょうどmaniacsが法人化してからの期間は、ディーラーさんで社外品というのは到底ありえない印象でした。しかしその不文律が、2017年の今、VGJさんによって破られました。まさに、チューニング元年という印象です。maniacsとしても創業以来販売を続けてきたCOXさんのパーツが採用されたことは本当に嬉しく思います。

もちろん、これで何でもOKという訳ではありませんが、少し開かれたことは喜ばしいと思います。オートサロンは、1月14日、15日と幕張メッセで開催中です。

参考記事:
【東京オートサロン2017】「COX」と「Oettinger」がVWをエキサイティングに変える!