OOS_8354                                  
代表です。イタリアのホイールメーカー、O・Z社の別注モデル、OZ Superturismo-LM Nero いよいよ発売です。今回の別注のポイントは、レギュラーモデルのOZ Superturismo-LMでは設定のないグロスブラックであること、更にAudi純正のホイールセンターキャップが装着できることです。もろちん、Audi A3シリーズの専用ハブ設計で、純正ボルトもそのまま使用出来ます。世界で唯一の仕様なのです。まさにジャパンスペックエディションです!

ここ最近のAudiのハイパフォーマンスモデルは、純正ホイールがグロスブラックでのリリースがありました。それはAudi R8 とAudi TTS(8S)です。この2つのモデルは、東京モーターショーでグロスブラックのホイールを履き、フォーリングのグロスブラックのセンターキャップを装着していました。

純正でも当たり前となってきたグロスブラックホイール。そこで、デザインは完成されているOZ Superturismo-LMをグロスブラックで、Audi R8に装着されていたAudi純正グロスブラックセンターキャップを装着したら、かなりカッコいいのでは?と思ったのが始まりです。

早速、OZジャパンさんに相談して、イタリアで試作品を作って頂いたところ、想像以上の出来でしたので、これであれば、2サイズのバリエーションで作りたい!とお願いしたところイタリアでも快諾して頂きまして、商品化に至りました。まるで当然のようなグロスブラック、当然のようにAudiのセンターキャップが装着出来ますが、これはどこにもないモデルです。この究極のコラボレーションをぜひ、日本のAudiオーナーに届けるべく、いよいよ発売です!

今回のモデルは、2つのサイズがあります。1つはSportback用。もう1つはSedan用です。原則、S3/A3用として開発しましたが、TTなどにも装着可能です。詳しくはお問い合わせください。

以下、純正ホイールに対して、OZ Superturismo-LM Nero を装着した場合に、ホイールの面が、どれだけ外側に出るのかを記載しております。原則車検には問題のないサイズではありますが、よりイメージできると思いますので、ご確認ください。

OZ Superturismo-LM Nero (18インチ/7.5J)を装着した場合

Audi S3/A3 Sportback 8P
16インチ 6.5J×16  ET50 +12.7mm
17インチ 7.5J×17  ET56 + 6.0mm
18インチ 7.5J×18  ET54 + 2.0mm

Audi S3/A3 Sportback 8V
16インチ 6.5J×16  ET46 +7.7mm
17インチ 7.5J×17  ET51 +1.0mm
18インチ 7.5J×18  ET51 +1.0mm

OZ Superturismo-LM Nero (18インチ/8.0J)を装着した場合

Audi S3/A3 Sedan 8V
16インチ 7.0J×16  ET40 +6.7mm
17インチ 7.5J×17  ET43 +3.35mm
18インチ 8.0J×18  ET46 +0.0mm
 

今回もタイヤセットもご提案しております。セット内容のタイヤ以外のタイヤをご希望の場合は別途ご相談ください。またSportbackに8Jのホイールを履かせる場合は、車高調やローダウンスプリングの装着が必須となります。詳しくはお問い合わせください。

OZ Superturismo-LM Nero (18インチ/7.5J)(商品ページ)

OZ Superturismo-LM Nero (18インチ/8.0J)(商品ページ)