maniacs新入りスタッフの遠藤です。

今日で3連休も最終日ですね。首都圏は今回の3連休はすっきりとした快晴にはなりませんでした。
連休中日の日曜は、maniacsSTADIUMも定休日だったので、家族でドライブに出かけたのですが、
オイル漏れ修理から久々に戻ってきた私のゴルフ6GTIは、気温も下がって来た事もあり気持ちよくエンジンもふけあがり、快適なドライブとなりました。

写真 (18)さて今回のテーマは車検について。私の車も今月末で購入から3年という事で車検を迎えます。車検はもちろんお世話になっているVWディーラー。ではなくて(担当営業のKさんごめんなさい。。)、maniacsSTADIUMで行います。maniacsのイメージって何となくですが、車検までは対応していないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、maniacsSTADIUMは自動車分解整備事業の認証工場ですので車検もばっちり対応しているんです。最近はこの車検のご依頼が増えて来ておりまして、どの程度まで車検時に対応するかは、ご予算とお車の状態も確認させて頂きながら、ご相談をさせて頂きまして実施をしております。

そもそも車検時に何の支払いが必要になる?という声もありますが、
必ず必要となる以下法定費用と
■重量税 
■自賠責 
■印紙  

車検基本代金 の以下を加えて
■法定24カ月点検 
■予備車検費用     
■フォルトメモリー点検 
■車検代行手数料   

後はどこまで行うか?ですね。
ディーラに依頼した場合、見積で出てきた内容全て行うと20万近くなってしまうケースもあるようですので、maniacsでは勿論変えておいたほうが良いパーツはしっかり変えるとしても、まだ問題ないところはまた必要になった際に、新しいパーツに交換する提案等もいたしますので安心しておまかせいただければと思います。

ちなみに私もシニアメカニック熊澤に各部をチェックしてもらい、交換するパーツを決定する予定です。
またこういった一連の流れが車好きに取っては楽しみの一つでもあります。
そして車検が終われば・・・現状見た目ほぼノーマルの外見にいよいよ手を加える予定です!