P1050135P1050136P1050137

店長です。maniacsが開設したリアルショップ、maniacs STADIUMでは連日様々なモディファイを行っています。今日は、まだ事例が少ない、VW Golf R専用のEibachスプリングセットを装着しました。このスプリングはGolf RのDCCを生かすべく設計されたスプリングです。以下、開発者のコメントを転載します。

【開発担当者コメント】
待望のゴルフ6 R専用アイバッハスプリングが完成致しました。開発開始から実に1年以上の試行錯誤を経て、納得の行く製品し仕上がりました。公式見解はありませんが“ゴルフ6 RのフットワークセッティングにはPorsche社が開発関与している”と、聞いております。恐ろしく高性能でバランス化されたゴルフ6 Rのシャーシ、このノーマル性能を上回るスプリングの開発には時間がかかりました。長期間の荷重調整(テストオーナーさんに感謝)を経て車高の確定をしつつ、運動性能と乗り心地の折り合いをどこまで追い求めるか?専用アイバッハに交換した事により、ノーマル性能をスポイルする事だけは避けたかったんです。スプリング開発の“伸びしろ”は思ったとおり少なく、試行錯誤の末リアスプリングの仕様をプログレッシブ化して性能バランスを向上させました。DCCダンパーとのマッチングもSPORT & COMFORT共に良好で、高負荷時のスポーツドライビングから市街地のドライブ、買い物まできっちり制御されたフットワークを体感出来ます。

実際の装着後のデータは、フロント 12mmダウン、リア 9mmダウンです。もちろん、走り込んでの多少の変化はあると思いますが、とても上品なダウン値で、ダウンすることを目的にしたのではない、というメーカーさんのコメントもうなずけます。装着後、試乗した感じは、SPORTモードの角がややまろやかになったような印象を受けました。適度なダウン量と性能バランスの向上。Golf Rオーナーさんは、ぜひご検討ください!

VW Golf R専用 Eibachスプリングセット(ハンズトレーディング別注) 【ご来社装着専用】