工房長です。開発記(3)でご紹介したT1のあと、両面テープの評価と並行しながら、フィッティングの評価を詰めていきました。併せて、外観のヒケをなくすことと、パドルとのツラ合わせ、表面状態の良い材質の絞り込みなど、いろいろな要素を盛り込んで、いよいよ金型の修正という運びです。

今回、T1一発で決まるとは到底思えなかったので、最初の時点では金型に修正しろを残してあります。プラスチックは冷却時の収縮の影響で、製品形状が金型形状と完全に一致しないこともあり、難しいのです。つまり修正1回までは想定内なのですが、三次元形状のため、その修正が図面のやりとりだけではどうにもならない面があります。

VW maniacs 01やはり、現物と三次元CADを前にしながら、細かな詰めは直接話して伝える必要があるということで、金型メーカーまで出張することになりました。maniacsでは設計から金型製作、射出成型まで、全て日本国内で行っています。金型メーカーは広島県の福山市にあり、朝早い新幹線で福山駅に降り立ちました。写真は駅から見える福山城です。


VW maniacs 02T1のサンプルを相手嵌合物(ノーマルのパドル)に合わせて、隙間に特殊な透明樹脂を挟んで形状のフィッティングを見ます。開発記(2)で紹介したように、精密に形状を測定して金型を起こしたのですが、上記のプラスティックの特徴もあって、形状は微妙に異なっています。この差分をフィードバックして修正するのです。


VW maniacs 03金型メーカーは福山駅から在来線で何駅か行き、そこから車で少し走った丘の上にあります。こんな風光明媚なところに、工場があるのです。静かで、空気も良くて、落ち着いて良い物作りができそうな環境ですね。工房長もちょっと心洗われる思いで、腰を据えてじっくり納得行くまで打ち合わせできそうです。


VW maniacs 04そして、これが工房長も初めて見るmaniacs DSG Paddle Extensionの金型。外形は思ったより大きめで、ドッシリした鋼の固まりです。金型はツーピースになっていて、大きい方が固定側、横に立ててある少し薄い方が移動側です。これが四隅のガイドで組み合わされて、成型機で型を締め上げた状態で射出するのです。


VW maniacs 05この写真は、固定側の肝心な製品形状の部分です。ただの鉄ではなく、金型用の炭素鋼でできています。鈍い光沢を放っており、見るからに一切の妥協を受け入れない雰囲気です。この鋼の固まりの形状を微妙に修正するわけなので、図面上で考えるほど簡単でないことは容易に想像できます。


VW maniacs 06CAD画面を前に、T1のサンプルと、嵌合評価をした透明樹脂の形状を見ながら、綿密に打ち合わせを進めました。全て0.1mm単位の話なので、好きでないとやってられません(笑)。CADと、口頭と、紙に漫画も描いたりしながら認識を合わせていきます。金型メーカーさんも、この面倒にとことん付き合ってくれました。感謝至極です。


一段落ついたところで、お昼の休憩です。昼食は、丘を下ったところにある「天」という「らあめん」屋さんで食べました。このらあめんが、また美味いのです。もの凄く特徴的というわけではないのですが、一度食べるとちょっとクセになる味ですね。
VW maniacs 08VW maniacs 07VW maniacs 09






右写真はお土産に買って帰った練り物です。実は工房長は練り物があまり得意ではなく、大して期待しないで買って帰ったのですが、これがまた実に美味かった。グレーの色の(鰯だったかな)が一番美味かったですね。らあめんと言い、練り物と言い、もう一度福山に行きたくなりました(^_^)。

VW maniacs 11さて、これでうまく形状が決まって、表面状態も良い具合になり、完成してくれれば言うことはありません。果たして狙った通りにいくかどうか、期待と不安の入り交じった気持ちです。ベストを尽くしたので、午後は早めに帰路につきました。帰りの新幹線で打ち合わせた内容を整理しつつ、maniacs本社へ向かいました。


VW maniacs 10金型の修正には3週間ほど待つ必要があります。あの金型現物を見たあとでは、3週間と言われても、まぁそのくらい掛かるだろうなと納得するしかありません。帰りの新幹線から、富士山が実に綺麗に見えて、思わずデジカメでパシャリ!なんとなく幸先良さそうな気分です。



maniacs DSG Paddle Extension 開発記(1)
maniacs DSG Paddle Extension 開発記(2)
maniacs DSG Paddle Extension 開発記(ちら見せ)
maniacs DSG Paddle Extension 開発記(3)

うまいこと行くかなぁ。(つづく)