maniacs ステアリングバッジ店長です。ステアリングバッジ交換マニュアルです。ゴルフ5、ゴルフヴァリアント、ジェッタ、トゥーラン、ポロ、イオス、パサート、パサートヴァリアント、ゴルフプラス、クロスゴルフなどの3本スポークのステアリングが該当します。一部、レザーでないステアリングはこの部分は外れない仕様のものがございます。ご注意ください。まず純正装着されているステアリングバッジを画像のように左右から少し浮かす感じで力を入れます。
maniacs ステアリングバッジ下の方から持ち上げる感じで力を入れていきます。これも個体差があり、固い車両、簡単に外れる車両がありますが、外れる車両は確実に外れますので、安心して力を掛けてください。これにより何かが破損することはまずないと思われます。画像は少し浮いきたところです。浮いてきたら更に、グイッと力を掛けると完全に浮き上がります。ここまでくればもう終わったも同然です(笑)。

maniacs ステアリングバッジこのような感じで外れます。確実に外れますので、あまり恐れず作業してください。また必ず明るい場所で行ってください。





maniacs ステアリングバッジ完全に外れました。外すとステアリングはこのような状態になります。ネジなどに固定してあるわけでもなく、ただパチンとはまっているだけです。外れるということが前提として頭に入っているだけでも気持ちが変わってくると思います。焦らずじっくり作業してください。



maniacs ステアリングバッジさて、新しいステアリングバッジの装着です。これはこのままパチンとはめるだけなので、特に注意はありませんが、念のため複数の画像を掲載します。




maniacs ステアリングバッジステアリングに垂直に差し込みます。差し込んだら左右の親指でグッと押し込みます。それほど力を入れないでも大丈夫です。もしこの時にきちんと入って行かない感じがする場合は、一度外して頂き、左右均等に力を掛けて押し込み直してください。最終的には「パチン」という感じではまります。


maniacs ステアリングバッジこれで作業は完了です。とても簡単にインテリアの雰囲気を変えることが出来ます。元に戻すこともいつでも出来ますので、ぜひチャレンジしてください!
※maniacsでは3種類のステアリングバッジを販売しております。お好みに応じてご選択ください。またGTは日本では販売されておりません。GTグレードの方には特にお勧めします!
VWステアリングバッジ(R-Line、GT、プレーン)