ステンレス丸棒工房長です。今回のロットから、ベゼルの製造工程を変更しました。

ベゼルは、直径40mmのステンレス丸棒から削り出します。完成品の厚みは8.4mmですが、切断しろ3.5mm、チャッキングしろ2mm、表面仕上げしろ1mm、裏面仕上げしろ1mm(最終的には全部切り屑になる)が必要で、1つのベゼルに約16mmの厚みの材料が使われています。う〜ん、贅沢ですね。

ベゼル加工中今回から、切削加工の工程を大幅に変更しております。
従来:[¬明攤錢表面切削→0豎臉浄→ぅ好螢奪伐湛
今後:[礁盟得攤錙兵動)→⇔¬婿転綫攤錢I縮婿転綫攤
          →スリット加工→ゼ蠕い脱脂
                        としました。

また、粗切削と仕上げ切削の行程を分離したことで、仕上げ時のワークの回転速度を高めて艶感をアップさせています。仕上げに使用する工具(バイト)も、通常の「ステンレス用コーティングチップ」ではなく、「サーメットチップ」という仕上げ用の光沢の出るチップを使っています。このチップはステンレスに使うと摩耗が早くコスト高なのですが、あえて仕上がり優先でこれを使っています。


サーメットチップこれらの変更に伴い、ベゼル(レギュラータイプ)の販売価格を3,990円に改訂させて頂きました。また、GTIチェックは色を再調整し、これまでより少しダークな落ち着いたトーンに変更しております。実は、色調整に伴って地色と印刷色を反転させたため、版も作り直しました。

いつも、これで完璧と思って作るのですが、次に作る時には更に良くしたいという欲が出てしまいます。頻繁に仕様を変更しているようで恐縮なのですが、作るたびに少しづつ良くなっていくという、これもmaniacsですので、ご理解いただければ幸甚です。

発売開始は明後日、4/27(金)夜の予定です。